MENU
カフェ

富山市「ウプス・ア・デイジー」15種類の野菜が味えるプレートランチ!木を基調とした店内にも癒された

富山市赤田にあるカフェ「ウプス・ア・デイジー」に行ってきました。

野菜ソムリエの資格を持つオーナーによる、野菜たっぷりのワンプレートランチが食べられるカフェです。店内や器は木を基調としていて、何とも落ち着く雰囲気でした。

早速紹介していきます。

「ウプス・ア・デイジー」の基本情報

「ウプス・ア・デイジー」の外観

▲「ウプス・ア・デイジー」にやってきました。

カフェは独立した1店舗ではなく、3つの店舗が集まったテナント施設の中にあります。

▲テナントの入り口はここ。「ウプス・ア・デイジー」は右側にあります。

▲奥には駐車場も。テナント前にも車は止めれますが、ここのほうが台数も多く止めやすいです。

「ウプス・ア・デイジー」のメニュー

▲ランチタイムのメニュー。「お野菜たっぷりプレート」は2種類から選ぶことができます。

また、14時以降はパスタやスイーツも頼めるようになるため、来客数が増えます。

「ウプス・ア・デイジー」の詳細

住所富山県富山市赤田718-1 A-ONEビル 1F
電話番号076-481-6555
定休日月曜日(加えて不定休あり)
営業時間111:30〜17:00
予約の可否可能
席数14席(テーブル3つ)
クレジットカード不可(現金のみ)
駐車場あり
引用食べログ

地図とアクセス

「ウプス・ア・デイジー」1回目の訪問レポート(2019年11月16日)

当日の様子

土曜日の12時30分ごろに2名で来店。テーブル席は最後のひとつのみが空いていたので、そこに座りました。席数が少ないので早めに来店するか、予約しておくのがおすすめです。

当日の店内の様子を写真に撮り忘れましたが、お客さんはぼく以外全員女性でした。き、気まずい・・・!

注文したメニュー

ぼくはプレートランチ「お魚のきのこあんかけ」で注文。
プラス550円で「ドリンク&デザートセット」にしました。

▲プレートが到着。一品ごとの量は少なめですが、全部食べるとなかなかのボリューム。

デザートが出てくる前に満腹になってしまいました 笑

味は濃すぎず薄すぎずでちょうどよかったです。なにより野菜が美味しいと感じられるのがいいですね。

▲ランチ完食からしばらくして(多分5〜10分くらい)デザートと飲み物が到着。
頼んだのは「抹茶&あずきのシフォンケーキ」と「自家製はちみつレモン(サイダー)」

抹茶感はあまりなかったですが、ほんのり甘い感じでさらっと食べられました。

はちみつレモンは甘味と酸味がちょうど良く美味しく飲んでましたが、そこの方にはちみつが溜まってしまっていました。

店員さんに「よくかき混ぜてお召し上がりください」と言われていたのでちゃんと混ぜたつもりでしたが、不十分だったようです 笑

なお、店員さんは女性が2人。明るい接客で、好感がもてました。

まとめ

前から気になっていたお店でしたが、ようやく来れました。ランチが美味しいのはもちろんのこと、木を基調とした店内がとても落ち着いて好きでした。

次は14時以降にお茶しにくるのもいいかも?また他の人も誘って行きます!