アキバ冥途戦争

【メイド×任侠】『アキバ冥途戦争』全話感想・あらすじまとめ!良い意味でイカれたお仕事アニメ

「『アキバ冥途戦争』ってどんなアニメ?」
「『アキバ冥途戦争』は面白い?」
「『アキバ冥途戦争』を観た人の感想を知りたい」

アキバ冥途戦争』は、P.A.WORKS.が手がけるオリジナルアニメです。

「萌えと暴力について」というキャッチコピーが印象的なお仕事アニメとなっています。

制作会社のP.A.WORKS.はこれまでも『SHIROBAKO』『花咲くいろは』など、女の子が活躍するお仕事アニメを手がけてきました。

そのため『アキバ冥土戦争』は、ありそうでなかったメイドの仕事を描いたアニメかと思われたのですが…

蓋を開けてみれば、全然違いましたね。お仕事ってそういうことですか 笑

めちゃくちゃな展開のようで、実はかなり計算されて作り込まれていることが伺えます。

アニメーションとしては、2022年冬注目作の『チェンソーマン』よりすごいことをしていると感じました。

この記事では『アキバ冥途戦争』全話の感想をまとめていきます。

リュウ
リュウ
ゆっくりしていってね!!

『アキバ冥途戦争』のあらすじを30秒で解説

『アキバ冥途戦争』の舞台は、1999年の秋葉原。

主人公の和平(わひら)なごみが可愛いメイドになるため上京し、メイドカフェ「とんとことん」で働き出すところから始まります。

仕事のミスが多いながらも、憧れのメイドになれた喜びを抱きながら働いていました。

初日の勤務を終えた後、なごみは店長からライバル店に手紙を届けるお使いを頼まれます。

なごみは自分と同じく新人メイドとして入店していた万年嵐子(まんねんらんこ)とともに、ライバル店に訪れました。

そこで物語は急展開を迎え、なごみのメイド生活は想像とかけ離れた方向に進んでいくのです。

『アキバ冥途戦争』の全話感想

ここからは『アキバ冥途戦争』の各話ごとの感想をまとめていきます。

若干のネタバレを含むため、未視聴の場合はご注意ください。

第1話感想・あらすじ:中毒性のある衝撃展開!アンバランス感が最高でポテンシャルが高い作品

“カワイイ”メイドを夢見てメイドカフェ「とんとことん」へやってきた、和平なごみ 17歳。

一緒に入店した新人メイドは、万年嵐子 35歳。

はじめてのメイドカフェに少し戸惑いながらも、なごみはご主人さまにお給仕をはじめる。

引用:TVアニメ「アキバ冥途戦争」公式サイト

P.A.WORKS.が『パリピ孔明』に続き、とんでもない爆弾を仕掛けてきた… !

メイドが銃殺される冒頭のシーンと中毒性のあるOPで一気に惹きつけ、終盤の展開でパニックに陥る。

人が死にまくっているのに残酷さを感じさせないアンバランス感も見事! 本当にすごい!!

ラストのシーンが好きすぎて20回くらいリピートしてしまったのですが、よく見ると合いの手の音ハメに銃声を使っているのが分かってきました。
これには笑ってしまいますね←

▲オタ芸の動作で発砲ってどういう発想だ 笑

萌えと暴力・殺戮は対極の要素で、どちらも万人受けするものではないです。

それをちょうどいい塩梅で混ぜ合わせることで、他の作品にない強烈なインパクトを与えるアニメーションになっていると感じます。

対照的なものを混ぜ合わせているアンバランス感と気持ち悪さ。それを面白く引き立て、笑いすら生み出してしまう心地良さ。

『アキバ冥途戦争』の絶妙なバランス感覚は素晴らしいです!

第2話感想・あらすじ:お店を守るため賭博対決!最後は爆破オチ 笑

昨夜の出来事に衝撃を受けるなごみ。メイドというお仕事に疑心暗鬼になって行く中で、ひとりの秋葉外生命体と出会う。

そして「とんとことん」には店長により、新たな問題が持ち込まれることに……

引用:TVアニメ「アキバ冥途戦争」公式サイト

今回は賭博と1話より闇属性が強まりましたが、メイドという陽のジャンルにより緩和されている印象です。

店の命運をかけたポーカー対決は、ゆめちがイカサマを見抜くという勝利フラグをたて見事に敗北…いや負けるんかい!

最後は暴力と爆破で解決するという、めちゃくちゃな展開です。ただこの作品はそれでいいと思えるのも事実 笑

そして店長が典型的なダメ人間であることが発覚。店長経由で問題が持ち込まれ、メイドたちが振り回されるという構図っぽいですね。

さすがにあの1話に比べるとインパクトにかける印象ですが、ぼくは十分楽しめました。2話は賭博でしたが、3話はどうくる?

第3話感想・あらすじ:メイドがボクシング?日本語で言うか、字幕をつけてくれ←

嵐子は「とんとことん」が滞納する“おひねりちゃん”の肩代わりに、“取り立て屋”から新たな仕事を請け負うことになる。

それは、地下格闘技場のリングに上がることだった。

そしてそこに、秋葉原で横行している高額フィギュアの闇取引も絡んできて……

引用:TVアニメ「アキバ冥途戦争」公式サイト

またしてもおひねりちゃん関係でピンチとなり、今度は地下格闘場での戦い。その裏では高額フィギュアの闇取引も絡んでいてなかなかカオス。

途中から店長が『明日のジョー』の丹下段平みたいになっているのは笑いますね←
作画も変わっていたし…

「店のもんを守れなくて何が店長だっての」と言っていたわりに、ファイトマネーを獲得するために嵐子を身売りして戦わせていました。

リュウ
リュウ
まあ、店長はそういう人ですからね

本気の殴り合いが続いたり店長としぃぽんがお金のために膵臓を売ったりと、相変わらずなんのアニメなのかわかりません 笑

ただ『アキバ冥途戦争』では、そのミスマッチ感も含めて楽しめてしまうのが不思議です。

とりあえず次からは、ゾーヤ絡みでは日本語を使うかせめて字幕を入れてほしいものです。
「日本語で言ってくれ 笑」「せめて字幕を…」と3回ずつ思ったので←

第4話感想・あらすじ:豚小屋に調教師襲来!なごみ、メイドをしていないことを気づく←

ゾーヤが加入した「とんとことん」に、メイド教育のスペシャリスト、ケダモノランドの調教師である佐野がやってくる。

佐野の教育は厳しく、反発する「とんとことん」のメイド一同。それでも次第に、一部のメイドは佐野と心を通わせていくのだが……

引用:TVアニメ「アキバ冥途戦争」公式サイト

店長「この店に必要なものがわかるか?最近ロクにメイドやってないことだよ!」
なごみ「(た、確かに!わたしアキバ来てからほとんどメイドらしいことしてない!)」

そのことに自分で気づけないあたり、なごみは順調にとんとことんに染まってきた感じです←

店長に「この店に必要なもの」を問われて、ゾーヤが「優秀な店長ですか?」と答えていたのは笑ってしまいます。もう見限られてんのかい 笑

とんとことんのメンバーは、ケダモノランドグループから派遣された調教師によりブラック企業さながらの洗脳を受けていきます。

途中から観ていて「あれ、調教師実はいい人?」と思う瞬間があったので、ぼくも結構やばいかもしれません 笑

最終的には唯一異常さを感じていたしぃぽんの行動によりメンバーは正気を取り戻し、いつものとんとことんに戻っていきました。

リュウ
リュウ
ただなごみはケチャップ文字がうまくなっていたため、彼女にとっては調教(洗脳)は良かったのかもしれません

今まであまり焦点のあたってこなかったしぃぽんですが、今回でかなり好きになりましたね。

結果的に4話は、今までで1番メイドをしていた回でした 笑

第5話感想・あらすじ:とんとことんメンバー強すぎ…?系列店を潰してしまう

滞納している“おひねりちゃん”を返済する為に、「とんとことん」の売上を伸ばそうと思案するなごみ。

そんな時、ねるらからイベントをすることを提案され、明後日が誕生日だった嵐子のバースデイイベントを開催することにするのだが……

引用:TVアニメ「アキバ冥途戦争」公式サイト

嵐子のバースデーイベントの協力を求めに系列店に行ったら、笑われた上にトマトジュースで窒息死されかけてしまうなごみと嵐子。

そこにゆめち・しぃぽん・ゾーヤの3人が助けに来てくれたわけですが、3人とも強すぎでは?あの人数を相手にしたのに見た感じ負傷してなかったし…

▲負傷した様子もなく嵐子の歌を盛り上げる武闘派メンバーと、系列店を潰した事実に苦悩する店長

今まで嵐子ばかり戦ってきましたが、実は相当やばい戦力が集まっていたんですね。全員武闘派。

リュウ
リュウ
おひねりちゃん滞納よりはるかにやばいことをしたので、6話で店長はヤバそう…

なごみ以外のメンバーは嵐子のバースデーイベントに非協力的だったのではなく、裏でサプライズを用意していたのは、ややベタですがいい展開でした。

店長が口にクリームつけてケーキ持ってきたので、やや感動が薄れましたが←

他のメンバーの姿を見ながらなごみは「大切な人たちができた」ことを感じていましたが、これは今後の伏線にも思えます。

大切な人たちを守るため、なごみも戦う日がくるんでしょうか?

それにしてもこの子、ひょっとして悪意を持ってなごみを系列店に行かせようとした?

ケダモノランドグループなかなか気性が荒そうだから、今回の展開もある程度予想できたのでは、と思うんです。

いずれにしてもこの子は、最終的に争う相手になりそう。

第6話感想・あらすじ:

随時更新

第7話感想・あらすじ:

随時更新

第8話感想・あらすじ:

随時更新

第9話感想・あらすじ:

随時更新

第10話感想・あらすじ:

随時更新

第11話感想・あらすじ:

随時更新

第12話感想・あらすじ:

随時更新

スポンサーリンク

『アキバ冥途戦争』全話視聴しての感想

放送終了後に更新