詳細プロフィールはこちら!
ブログ

プロフェッショナルブロガー・立花岳志さんのセミナーに行ったらブログを始めたときの気持ちが蘇った

f:id:rsp4690:20181001211437j:image
こんにちは

ブログ歴1年11ヶ月のリュウです。

 

ぼくがブログを始めたのは富山の朝活でブロガーの立花岳志さんの話を聞いたことがきっかけです。

 

そして今回、立花さんが2年ぶりに富山でセミナーを開催されたので、2年前とは違い”ブロガー”として参加してきました!

 

セミナーの内容は今年発売されたこの本に沿ったものです。

 

 

 

立花さんは『お金が降ってくる』の部分を話したいようですが、そのためには『「好き」と「ネット」を接続する』こと、すなわち情報発信のすごさが腑に落ちてからでないと理解できないとのこと。

 

なので今回は『「好き」と「ネット」を接続する』ことについての話でした。

 

ぼくは今年の2月に金沢で行われた立花さんのセミナーにも参加していたのですが、内容はその時のものをコンパクトにしたようなものでした(時間の関係上)
 
詳しく知りたければ以下の連作記事を読んでみてください。
 
 
同じ話であっても2月に聞いたときとは違うように捉えられました。
2月からの7ヶ月あまりでもブログ界は変化しているし、ぼく自身も多少なりとは変化しているからです。
 
今回改めて聞いて感じたことを書いていきます。
 
 

ブログで自分をブランド化する

立花さんは今でこそモデル体型をしていますが、昔は105キロも体重がある肥満体型。
そこからブログにダイエットのために始めたランニングのことを書いていきました。
 
やがてブログを見て応援してくれるファンが増えていき、立花さん自身もダイエットに成功。
さらにはフルマラソンを完走するまでになりました。
 
ブログにはダイエットとフルマラソン完走までの過程がすべて書き残されていますから、これが確かな実績と証拠になります。
そしてブログを見た編集者さんから取材の依頼が来たり、雑誌に載ったり本を出版するまでになったのです。
 
立花さんのようなチャレンジをしていたり、自分の好きなこと・詳しいことについてブログに書いて発信していると、『○○に詳しい人』『しょっちゅう○○を食べている人』というように自分自身がブランド化されていきます。
 
 
ブランド化されてファンが多くできていれば自分独自の商品を発売したりセミナーを開催するときの集客も超簡単。
だってもうブログを通してファンがたくさん出来ているからです。
 
 
少し前までは他のブロガーさんだとアフィリエイトなどの広告収入でお金を稼いでいる人がほとんどでした。
 
しかし今はブログのやり方にも変化が出てきていて、noteというサービスやオンラインサロンなどを運営するブロガーさんが増えてきています。
立花さんとは形こそ違えど、自分のブランドを活かしたサービスを提供しているのです。
 
 
ぼくは自分のブランド化というものは全然出来ていません。
本とかスピッツのこととか書いていますけど、はっきり言ってぬるいんですよね。
 
今までもよく言われていた『影響力』がより価値を持つようになってきたと思っているので、自分のブランドを作るということを考えて発信していかないといけないですね。
 
一応これからチャレンジしていこうと思っていることがあるので、その過程を発信することを実行に移します。
 
 

ブログはひとつがいい?複数がいい?

最近のブロガーさんには様々なジャンルのことを書く”雑記ブログ”と、何か特定のテーマに内容をしぼった”特化ブログ”の2つを運営している人が多くいます。
 
あれこれいろんなことが書いてあるブログと恋愛のことだけを書いたブログであれば、同じ恋愛のことが書いてある記事であっても、恋愛のことだけを書いた特化ブログの記事のほうがネット検索で上位にきやすいです。
 
検索で上位に出ていればよく読まれますし、アフィリエイトによる収入も得やすいです。
 
ですが立花さんはずっとひとつのブログ(雑記ブログ)のみを運営しています。
その理由は簡単にいうとここまでで述べたような自分のブランドを作りやすいという面にあるようでした。
 
 
この話はセミナー後に他の参加者さんたちと立花さんの会話を聞いたものなので、やや正確ではないかもしれません。
ただ、立花さんと同じような成功を手にしたいのであればブログは一本にしぼったほうがよさそうです。
 
それに複数のブログを運営するのって想像の3倍以上大変らしいし、ぼくがやったらどっちも中途半端になっちゃいそうです。
 よし、これからもこのブログをがんばるぞ←
 
 

 プロブロガーにならなくてもいい

世の中にはブログを書いて生活している”プロブロガー”と呼ばれる人がいます。
 
今年の1月、富山でセミナーを開催されたあんちゃさんもその一人。
立花さんと同じくブログで出版した人ですね。
 
 
ただ立花さんはブログによる情報発信で人生が変わるということを言いつつもプロブロガーにならなくてもいいとも話しています。
 
金沢でのセミナーでもこのことを言っていたのですが、ぼくはこれを『ブログじゃなくてYoutubeでの動画配信など別の方法もある』という意味でとらえていたのですが、どうもそれだけではないようでした。
 
今回のセミナーでは、一度ラーメン屋をやったけどうまくいかずに辞めて、ブログでの発信を通してもう一度ラーメン屋をオープンし、初日から大行列の人気店になった人の話がありました。
 
これができたのは前述したような自分のブランド化をやっていたおかげです。
 
このようにブログでの情報発信を、自分が本当にやりたいことをするためにきっかけにすることだってできます。
プロブロガーとしてやっていけるのはほんの一握りですし、ブログにこだわり続けることはないんです。
 
 
ぼく自身はこれをやりたい!というものはまだ見つかっていません。
立花さんも最初からやりたいことがあったわけではなく徐々に見つけていったようなので、ぼくもブログで発信を続けながら見つけていきたいと思います。
 

ブログへのやる気が高まった

 
 
正直にいうと最近ブログへの気持ちが落ちていました。
だけれども立花さんの話を聞いたら、それこそブログ始めた2年前のような気持ちがふつふつと沸いてきました。
 
でも家ではそのやる気も落ちてしまいそうなので、カフェに行って作業しました。
やっぱりブログは楽しいです!
 
 
これからまた気持ちを新たにしてブログを頑張ります!
もっと人を引きつけるブログにするぞ〜
 
 

 

ABOUT ME
リュウ
リュウ
月間最高4.4万PVのブログ「World's Endで手を繋ぐ」を運営するブロガー /どこまでも続く一生を世界の果てまで好きな人と共に歩いていく過程を発信(予定)/ 恋愛偏差値は0/ スピッツが大好きでファン歴12年目 / 26歳現在彼女なし / マッチングアプリを中心にした恋活を実況中継