MENU
フリーライターへの道

【ライター】2000文字の案件で倍の文字数書いたけど、大丈夫?

こんにちは、リュウです。ついさっきテスト記事を書き上げました。いやー疲れた・・・
クライアントがどう思うかはわかりませんが、ぼくとしてはいいものが書けたんじゃないかと思います。

ただひとつ気になっていることが。タイトルのとおりではあるんですが、文字数を大幅にオーバーしているんですよね。

指定された文字数の倍書いている

指定された文字数が2000文字なのに、書いた記事は4000文字。これでも700文字ほど削ったので、実際は5000文字近く書いていたことになります。

ぼくは今までライターで4000〜9000文字くらいの記事ばかり書いていたので、納得のいく内容にすると、どうしても3000文字はこえるんですよね。

聞くところによると、まだクライアントとの信頼関係ができていない初期の段階なら、文字数のオーバーは、「この人まじめなんだな」とプラスに働くことが多いようです。

でもそれにしたって、倍はやりすぎ?クライアントは、短く質の高い記事を求めてる?
うーん、どうなんでしょう。。。

1回見てもらいます

文字数オーバーするのがわかった時点で、クライアントに相談したほうがよかったんだと思います。ただ、納期も近くて、書き上げることを優先したもので。。。

とりあえずまずは、書いたものをクライアントに見てもらって意見を伺います。さすがに「文字数が多すぎるからだめ!」ってことはないと思うんですが・・・ちょっと心配です。

もし短くまとめる力もライターに必要なら、そっちのスキルも磨かないといけませんね 笑