マッチングアプリ

【口コミ・感想】恋人がいない20代には「with」がおすすめ!恋愛経験がなくても出会えます【体験談】

こんにちは、リュウです。

ぼくは今年で26歳になのですが、実をいうと彼女がずっといなくて恋愛経験がありません。

マッチングアプリを使うまでデートしたことがある人も二人だけでした。

恋愛から逃げすぎですね。。。

そんなぼくでも『with』を使って恋活をしたところ1ヶ月半で3人の女性と出会うことができました。

しかも教師や栄養士、看護師と職業の幅も広いです。

ちゃんとやり方さえ抑えておけば恋愛経験のない非モテでも出会えるのが『with』です。

 

  • どうやって出会う?
  • どんな人が使ってる?
  • サクラはいないの?
  • 料金はどれくらい?
  • 他のマッチングアプリと何が違うの?

まだ『with』を使ったことがない人のためにぼくが実際に使ってみての感想を体験談を交えて解説します。

ぜひあなたも『with』で恋活を始めてみましょう!

 

>>【with】の無料登録はこちら

ペアーズにサクラはいないの?

facebookアカウント(友だち10人以上)がないと登録できない

マッチングアプリと言っていますが、古い言い方をするとようするに出会い系です。

出会い系というのはサイトの有料会員やビジネスの勧誘を目的としたサクラがつきものなので、それを不安に思って使っていないという人も多いでしょう。

 

しかしwithならその心配はいりません。

なぜならwithはfacebookのアカウントがないと登録することができないからです。

しかも友だちが10人以上いるアカウントでないといけません。

さらに女性であれば公的証明書による本人確認が義務付けられていて、それが承認されないとメッセージを送ることができません。

 

このような仕組みで業者やサクラが即席で登録できないようにしているので、やり取りを行う以前の登録の段階で業者を排除しています。

 

24時間の監視体制で不審な利用者は排除される

業者やサクラじゃなくても世の中にはめんどくさい人もいるものです。

恋人を作るために登録したのに、恋愛以外のことを目的としているような嫌らしいメッセージとか来たら嫌ですよね?

 

その点もwithなら安心です。

withでは24時間体制でメッセージの内容、プロフィール文やトップ写真などすべてを監視しています。

不審なメッセージを送る利用者がいればwith側で見つけて対応してくれます。

ぼくたちが安心して恋活できるように徹底されていますね!

このようにwithではサクラが入り込むことができない仕組みが作られているので、純粋に出会いを求めて使うことができます。

 

withを使っていることはバレない?

もうひとつ心配なのはマッチングアプリを使っていることが友だちにバレないかということじゃないでしょうか?

facebookアカウントを使っているので、SNS上で勝手に投稿されてしまうんじゃないかということは気になるものです。

 

しかしfacebookアカウントを使うのはあくまでも安全面の確保のためであり、それ以外では一切使われません。

さらにfacebookで友だちになっている人はwithのアプリ内にも表示されないようになっているので、facebookの友だちにバレることは絶対にありません。

しかしfacebookで友だちになっていない人はアプリで表示されてしまいます。

バレるのが嫌なら年齢と住んでいる地域で検索して、見つけ次第ブロックしちゃいましょう 笑

 

まあでもアプリでバレるってことはお互いに同じアプリを使っていたということなので、別に恥ずかしがることじゃないし堂々としていればいいんじゃないかな?とも思います。

 

 withの料金と登録方法

女性は完全無料!男性は有料じゃないとほぼ使えない

まず女性の料金なのですが、女性は完全無料で使えます。

有料のオプションもあるにはあるのですがなくても十分withを利用できます。

女性はずるいよな〜 笑

 

次に男性。

男性でも無料会員登録は可能です。

しかしメッセージは1件しか送れないし、LINEなどの連絡先の交換をすることもできないので、無料のままではほとんど使えないしまず出会えません。

詳しい料金はこれから解説しますが、飲み会や合コンに行くよりも出会いの数を考えればお得です。

出会いのための投資だと考えましょう。

 

withの登録方法

Facebookアカウントを使うのでとてもスムーズ。

『Facebookを使って登録する』をクリックしたらあとはwith内で使うプロフィールを入力するだけです。

 

有料会員のおすすめプラン

f:id:rsp4690:20180930084720j:plain

(with公式より引用)

 

withの有料プランの料金(消費税込み)は以下のとおりです。

  • 1ヶ月プラン 3400円(一括3400円)
  • 3ヶ月プラン 2600円(一括7800円)
  • 6ヶ月プラン 2300円(一括13800円)
  • 12ヶ月プラン 1800円(一括21600円)
  • 1週間プラン(21歳以下限定) 1300円

 

3ヶ月プランからは一ヶ月あたりの料金が安くなっています。

料金は月ごとの支払いではなく一括の料金を初月に支払います。

 

withでは6ヶ月プランを推奨していますが、まずは1ヶ月プランにしてwithが自分に合うかどうか試してみるのがいいでしょう。

21歳以下だと1週間限定のプランもありますが、1週間ではwithのことは全然分かりません。

1ヶ月使ってみて今後も使ってみようと思うなら長期のプランに変更してみましょう。

 

なお料金は自動更新なので注意してください!

これらのプランに加えてVIP専用プランというものがありますが、これは登録しなくても大丈夫です。

フリーワードやグループでの検索が出来たり、いいねを押せる数が20増えたり、既読が見れるようになるくらいでそんなに変わらないからです。

値段も2980円と結構しますので、普通の有料プランで使うことをおすすめします。

 

>>【with】の無料登録はこちら

 

他のマッチングアプリと違う『with』の特徴

マッチングアプリは他にもたくさんありますが、その中でもwithにはマッチングアプリ初心者にも使いやすいサポートが充実しています。

ひとつずつ見ていきましょう。

 

自己紹介文の作成をサポート

マッチングアプリで重要なのがプロフィール写真、そして自己紹介文です。

自己紹介文がなく白紙の人が結構いるんですが、何も書かれていないとどんな人なのかが全然分からないのでいいねされにくいです。

リュウ
リュウ
じ、自己紹介?一体何を書けば・・・

登録したてのぼくも何を書けばいいかさっぱり分からず、入力画面を見つめて固まっていました 笑

しかしwithには自己紹介文を自動作成してくれる機能があります。

これはどういうものかというと、以下のような質問に答えていくことで自己紹介文を作れるというものです。

  1. 自己紹介文の最初のあいさつは?
  2. 他の人からどんな人だと言われますか?
  3. どんなお相手に会いたいですか?
  4. 普段何をしていますか?
  5. 休日は何をしていますか?

 

出来上がった自己紹介文をそのまま使ってもいいですが、結構普段の自分と違う語尾の文章が出来がちです。

そこのところを修正すれば自分らしさと良さが出た自己紹介文を作ることができます。

 

メッセージのやり取りを手厚くサポート

マッチングアプリを初めて使う時1番困るのはどんなメッセージを送ればいいのかということです。

特に初回メッセージは重要で、ここで相手に関心を持ってもらえなければその後のメッセージが続かずまったく出会うことが出来ません。

リュウ
リュウ
○○さんはじめまして!よろしくお願いします

こんな感じのメッセージを送りがちですが、こういうのはみんな送っているので全然印象に残りません。

 

ではどんなメッセージを送ればいいのか?そんなとき役に立つのが初回メッセージ定型文です。

withではマッチング後最初のメッセージを送る時、返信率が上がる初回メッセージ定型文を使うことができます。

相手との共通点や写真について触れたメッセージ定型文が9つも表示されるので、その中からいいと思うものを選んで使えば初回メッセージに迷うこともありません。

そっくりそのまま使うのは相手に定型文を使っていることが伝わる可能性があるのであんまりおすすめしませんが、定型文をベースとしたメッセージを送れば返信率はかなり高いです。

 

診断イベントで相性のいい相手を見つけられる&無料でいいねが送れる

withではメンタリストDaigoさんが監修した診断イベントが開催されていて、相性のいい相手を見つけやすくなっています。

 

withで行われている性格診断テストは以下のもの。

  • メールの仕方
  • デートの仕方
  • 外食
  • ルックス
  • ファッション
  • コミュニケーションの取り方
  • 脳内ホルモン
  • 期間限定イベント

 

女性は特にこういう診断が好きな人が多いので、相性のいい項目が多い相手であればマッチングもしやすいです。

 

さらに期間限定イベントで相性のいい結果が出た相手には1日10人までいいねを無料で送れます。

普通のアプリだと1ヶ月でもらえるいいね数が30でそこからログインボーナスで1日1〜3ポイントがもらえるので、月に送れるいいね数は60〜90です。

しかしwithだとそれに加えてイベントで送れるいいね数が追加されるので、月に最大約300人にいいねを送ることができます。

 

性格診断による内面重視の恋活ができ、さらに桁違いにいいねを送れるところはwithの他のマッチングアプリと違う強みです。

 

男女比が5:5でバランスが取れている

withの登録者数はペアーズなどのマッチングアプリと比べるとやや少なめです。

ただwithは男女比5:5という他のアプリと比べても差の少ない比率を誇っています。

 

他のアプリだと女性よりも男性が多いのでライバルが多くてマッチングがしにくい傾向にありますが、withだと女性に比べて男性が多くないためマッチングがしやすいです。

ぼく自身ペアーズも使っているのですが、同じプロフィールでもwithの方がマッチングした数が多かったです。

 

たくさんの人にアプローチできても実際に会うことが出来なければ恋につなげる事もできません。

より高い成功率を求めるならwithを使うのがおすすめです!

 

>>【with】の無料登録はこちら

 

【体験談】withで女性に会ってみた

ここからはぼくがwithを使って実際に女性に会ってみた体験談を紹介します。

ぼくが出会ったのは1歳年上の高校教師をしている女性。

withには前述したような性格診断テストがあるのですが、その女性とはなんと6項目で相性がいいという結果が出ていました。

リュウ
リュウ
なんかもう・・・運命感じますよね
シロクマ
シロクマ
何言ってんだ、お前

 

無事マッチングして数日やり取りしたのちLINE交換し、ぼくが紹介したカフェで会うことになりました。

さすがに6項目で相性がいい結果が出ているだけあってかなり話しやすくて会話も盛り上がって楽しかったです。

 

ただ話していくうちにぼくの高校時代の先輩(女性)と友だちであること、ぼくが以前マッチングアプリで会った人のことを知っていることが発覚しました。

世間は狭いしマッチングアプリも狭い 笑

 

会った後のメッセージも続いていたのでもう一度会おうと誘ってみましたが、来月は部活で遠征があるとかで断られる。

その後1ヶ月くらいしてもう一度誘ってみたら今度は「お付き合いする関係にはなれないと思いました。本当にごめんなさい」という返事が返ってきました←

え、ぼくまだ告白も何もしてないんだけど??

 

リュウ
リュウ
いやー・・・恋って難しいね(遠い目)

 

withはこんな人におすすめ!

  • マッチングアプリを使うのが初めての人
  • 内面を重視して出会いたい人
  • ライバルの少ないところで出会いたい

 

【with】の無料登録はこちら

 

withはこんな人にはおすすめしない

  • メッセージのやり取りがめんどくさい
  • ネットでの出会いに抵抗が強い
  • 月3000円も払いたくない
  • Daigoが嫌い←