ラーメン

【岩本屋】鶏の旨味が凝縮!「鶏塩タンメン」に箸が止まらなくなる

岩本屋から新しく期間限定で「鶏塩タンメン」が発売。

ぼくは以前発売されていたときから気になりつつ食べれてませんでしたが、今年ようやく食べれました。
さっそくレビューしていきます!

 

「鶏塩タンメン」はどんなラーメン?

鶏塩タンメンは岩本屋で冬になると発売される期間限定メニューです。

  • 大量の鶏ガラ・鶏もみじを形がなくなるまでじっくり煮込んだスープ
  • たっぷりの野菜
  • 自家製の塩ダレ

これらが一杯に詰め込まれた鶏の旨味をたっぷり味わえるラーメンです。

なんだか想像しただけでお腹が空いてきてしまいますね。
早く食べたい!笑

 

鶏塩タンメン(大盛り+煮玉子)を実食!

こちらが鶏塩タンメン。
お腹が空いていたので大盛りで煮玉子をトッピングしました。

豚骨を思わせる濃厚さと、さっぱりした鶏の旨味を感じるスープ

まずはスープ。

鶏塩なんていうくらいですからあっさりしたスープを想像していました。
しかし飲んでみると思った以上に濃厚な味わいで、まるで豚骨ラーメンのスープです。

豚骨スープのようなまろやかさ、それでいて鶏の旨味が溢れるさっぱりした味わい。
なんだか不思議な感覚にさせられましたね。

中太縮れ麺に箸が止まらない

特注で作っている中太の縮れ麺。

よく分からないですけど麺がめちゃくちゃ上手くてかなり食欲をそそられました。
もっとこの麺を味わいたい!みたいな気持ちになるんですよ 笑

大盛りを頼んだからそれなりに量はあったんですが、箸がどんどんすすみました。

たっぷりの野菜が味を引き立てる

この麺とスープだけで普通のラーメンとして食べても美味しかったでしょう。
ですが鶏塩タンメンのもうひとつのポイントはたっぷりの野菜です。

野菜が大量に入っていることで甘みが加わり、よりバランスの良い味わいになっています。

あとこれだけの野菜があるのは健康にもいいかなと 笑
そういう意味では体にも優しいラーメンといえるかもしれませんね。

 

他のお客さんの声

 

 

「鶏塩タンメン」まとめ

岩本屋というと豚骨醤油がメインのお店ですから、他のメニューもこってりしたものが多め。
そのため鶏塩タンメンは豚骨醤油の味わいを残しつつも鶏の旨味を閉じ込め、さっぱり食べられるものになっていました。

あなたもぜひ食べてみてはいかがでしょうか?

鶏塩タンメンの概要

  • 発売期間:1月15日〜3月10日
  • 値段:800円
  • 大盛り:+100円