詳細プロフィールはこちら!
Uncategorized

富山市豊田「ラーメンの白晃」のオリジナルラーメンが懐かしさがありつつも攻めた一品

富山市豊田にあるラーメン屋「ラーメンの白晃(はっこう)」に行ってきました。

 

昭和を感じさせる店内でしたが味は古くなく、懐かしさを感じさせつつも攻めたラーメンです。

 

「ラーメンの白晃」に到着!

お店は富山市豊田東の信号のところを曲がった先にあります。

近くに文苑堂書店がありますが、そことは反対の方向に直進していくと左側にお店が見えてきます。

 

なんか最近の店っぽくない(^^;

f:id:rsp4690:20180304202155j:image

 

お店の中はこのようにカウンター席とテーブル席があります。

f:id:rsp4690:20180304212204j:image

さらに奥には座敷も。

今回は大勢で来ていたので、こっちでラーメンを食べます。

f:id:rsp4690:20180304202546j:image

 

今の時代じゃあまり見なくなったタイプのテレビが(゜_゜)

座敷と合わさって昭和っぽくていいですね 笑

f:id:rsp4690:20180304202704j:image

 

白晃のメニュー

ラーメンはこちら。
f:id:rsp4690:20180304202904j:image

 

居酒屋さながらのサイドメニューも充実。
f:id:rsp4690:20180304203057j:image

 

 飲みながらの宴会にも使えますね。
f:id:rsp4690:20180304203139j:image

「白晃オリジナルラーメン」って?

先ほどのラーメンのメニューの中に一際気になるラーメンがありました。

f:id:rsp4690:20180304203624j:image

 

オリジナルラーメン!

何が違うのか店員さんに聞いてみたらチャーシュー増量、背油・ひき肉入りだそう。

 

気になってしょうがないのでこれを注文。

味が醤油・塩・味噌から選べるんですが、醤油にしました。

 

ぼくは醤油ラーメンが一番その店の味が出ると思っています。

要するに白晃を試したということ←

嫌な客だなf(^_^;

 

オリジナルラーメンを実食!

これがオリジナルラーメン。

見た目は懐かしい味がしそうですがどうなのでしょうか?

f:id:rsp4690:20180304204510j:image

 

 

スープは思ったより濃いめ。

富山ブラックっぽい色ですが、それよりは濃くないです。

 

背油もあるのでこってりしています。

なんかピリ辛だなと思ったんですが、おそらくラー油が使われてますね。

やや油っぽい気もしますが、味のアクセントになっています。

f:id:rsp4690:20180304205125j:image

 

麺は太めの縮れ麺。

食べ応えがあります。
f:id:rsp4690:20180304205233j:image

 

チャーシューはトロトロ。

すぐに口の中でなくなります。

f:id:rsp4690:20180304205416j:image

 

店内の雰囲気もあるのか、濃いめなのに懐かしさを感じさせるラーメンでした。

 

お店のことはよく分からないですが、昔からの味を改良してきているのかなと感じました。

(全然違ったらすみません!←)

 

豊田には他にもラーメン屋がたくさんありますが、濃いめのラーメンが食べたくなったらぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

 

「ラーメンの白晃」概要

営業時間

平日 11:00~23:00(ラストオーダー22:30)

日祝日 11:00~22:00(ラストオーダー21:30)

 

定休日

月曜日(祝日時は営業、翌日休業)

  

地図

 

ABOUT ME
リュウ
リュウ
月間最高4.4万PVのブログ「World's Endで手を繋ぐ」を運営するブロガー /どこまでも続く一生を世界の果てまで好きな人と共に歩いていく過程を発信(予定)/ 恋愛偏差値は0/ スピッツが大好きでファン歴12年目 / 26歳現在彼女なし / マッチングアプリを中心にした恋活を実況中継