エンタ Shower満喫 ラボ

富山の吹奏楽団に所属するTuba吹き。音楽を演奏するのも聴くのも好きな「no music no life」な人間。スピッツファン歴は12年。小心者でビビリながらも興味のあることは何でもやってみるタイプ。

Android歴5年のワイ、iphone xsに乗り換える

 

 

こんにちは、リュウです。

 

ぼくは今までXPERIAを機種変を含め5年ほど使ってきましたが、今回iphone xsに買い替えました。

 

androidからiphoneに買い替えたのには理由があるのですがそれはまた別の記事に書くとして、今回は初めてiphoneに触れてみた感想を書いてみます。

 

lphone xs ゴールド 256GB SIMフリー機を開封

 

申込みから6日。

ついにぼくの手元にiphoneがやってきました。

 

この箱の中にiphoneが・・・

さっそく開けてみます!

 

 

すぐにiphoneが出てくるかと思いきや、一回フェイクがあるんですね 笑

まあこれはHIKAKINの開封動画を観て予習済みなので分かってました。

 

 

もう一つ開くとついにiphoneが!

なんだろう、XPERIA買ったときとは比べ物にならないほどテンションが上がりました。

これがiphoneの力?

 

おっと、画面にカーテンが写っちゃってる←

 

 

今まで使っていたXPERIA Z5と比べると、iphone xsの方がサイズは小さめ。

でもiphone xsは全部が画面になっているので、コンパクトかつ大画面になりました。

 

重さはiphone xsのほうが20グラムほど重いみたいですがそんなに感じませんでした。

 

 

同封物

 

左からイヤフォン、USB電源アダプタ、USBケーブル。

電源アダプタにケーブルをつけることでコンセントに指すことができるのですが、これは今まで使っていたアダプタにはないややめんどうな手間です。

 

SIMカードを入れる時はこのピンを図の通りにグッと押し込むと、挿入口が出て来るようになっています。

 

初iphoneだからよく分からないですけど、iphone xから逆になってるみたいです。

 

 

iphoneの方が動きが滑らかで操作性抜群

iphoneを買おうか迷っていたときにiphoneを使っている人に話を聞いたのですが、その人がiphoneを使ってるのは、iphoneの操作感が好きだからだそうでした。

 

それがどういう感じを言っているのかはあまりピンときていなかったのですが、実際にiphoneを使ってみて、Androidより動きが滑らかだと感じました。

 

Androidが遅いってわけじゃなく、iphoneと比べると動きがカクカクしてたんですよね。

確かにiphoneのほうが操作感は抜群にいいです。

 

 

使い込むのはこれから

昨日今日とiphoneとLINEモバイルの設定に手間取ってしまって、まだ本格的には使えていません。

 

しかもまだLINEモバイルの設定が完全ではないという。。。

機械オンチには辛い時代です 笑

 

しばらく使ってみてからまたあらためて感想・レビューを書くことにします。