レビュー

【2018-19年版】本当に暖かい?超極暖ヒートテックのシャツとタイツを使った評価&レビュー。

いよいよ冬が近づいてきました。冬って朝が寒くてなかなか起きられませんよね。

そんな時期に強い味方になってくれるのがヒートテックです。

 

今ユニクロでは3種類のヒートテックが発売されていて、その中で一番暖かいのが超極暖ヒートテック。

普通のヒートテックの2.25倍暖かいようです。

 

ぼくの働く会社は寒いところで、冬はかなりつらいです。

下手をするとブルブル震えながら働かないといけなくなるので、寒さ対策が必要です。

 

そこで今回、超極暖ヒートテックのシャツとタイツを買ってみました。

 

超極暖なんて言ってますが、本当に暖かいのでしょうか?

さっそくレビューしていきます。

 

プラスチックの箱で梱包

f:id:rsp4690:20171202171410j:image

超極暖ヒートテックはタイツもインナーウェアも他のヒートテックとは違う箱に入っています。

ぱっと見ただけでは分かりませんが、紙ではなくプラスチックの箱です。

 

結構丈夫に作られているため、ゴミ箱に捨てようにもつぶすのが大変でしたf(^_^;

ここまで丈夫にしなくてもよかったのでは?

 

超極暖ヒートテックシャツのレビュー

ぼくは過去に通常のヒートテックと極暖ヒートテックを買っているので、3種類のヒートテックを持っています。

超極暖ヒートテックは他の2種類と比べると生地の厚みがあきらかに違っていて、アンダーウェアというよりはTシャツくらいの厚さがあります。

 

ぼくが持っていた極暖ヒートテックと比較してみましょう。

f:id:rsp4690:20180115205508j:image

左が超極暖で、右が極暖。

袖口の厚みを見てみると、超極暖のほうが明らかに厚くなっています。

 

f:id:rsp4690:20180115205523j:image

同じたたみ方で並べてみても左の超極暖ヒートテックのほうが厚みで高くなります。

超極暖ヒートテックを着て外に出てみた

ぼくの住む富山県は寒冷地なので寒く、最高気温が1~2度になるときもあります。

極暖ヒートテックを着てもそれほど効果を感じることは出来ず、冬はいつも寒かったです。

 

しかし超極暖ヒートテックは違います。

最高気温が2度の時に着てみたのですが、薄手のニットとダウンジャケットしか着ていないのに寒さを感じませんでした。

さすがに暖かいまではいきませんが、今まではずっと外で寒さを感じていたのでこれには驚きました。

極暖ヒートテックを2枚着るより暖かいんじゃないかな?

 

生地が厚いので動きにくくなるかと思いましたが、特に動きにくさを感じることもなく快適でした。

 

 超極暖ヒートテックタイツのレビュー

20171203211900

超極暖だけあって生地は厚め。

 

トイレに行くときはいちいち脱がないといけないかと思っていましたが、ちゃんと出すところがありました 笑

 

タイツは他の2種類をもっていないので比較はできません。

なお、色はネイビー1色のみの発売です。

 

超極暖ヒートテックタイツを履いて外に出てみた

ユニクロの商品紹介によると「履いてすぐ分かる暖かさ」とのこと。

これは本当でした。

 

履いてみると、まるでスウェットを履いているかのような暖かさがあります。

ぼくは最初にスウェットを履いてその後上を着替えていたのですが、あやうくズボンを履くのを忘れて出てしまうところでした 笑

ズボンを履いていない感覚がまったくないほど暖かいからです。

 

試しに仕事が休みの日にタイツを履かずに出かけましたが、めちゃくちゃ足が冷えて寒さを感じました。

履いてるのと履いてないのだと暖かさが全然違います。

 

スウェットのように暖かいですが、タイツなので動きづらくなることもありません。

他のヒートテックタイツと比べるとどれくらい違うかは履いたことがないので分かりませんが、機能性は十分です。

 

超極暖ヒートテックのよくないところ

値段が高め

まず値段です。税抜きで1990円もかかります。

ぼくは4枚買ったんですが、合わせて8595円でした。

 

暖かいのは確かですが、これはちょっとな。。。

余程寒さが苦手だったり寒さ対策が必要でない限りは、普通のヒートテックや極暖ヒートテックにしておくので十分かもしれません。

 

【タイツ】脱いだ後に足が痒い&チクチクする(個人差あり?)

タイツに関して気になるのが、履いているとチクチクすることです。

部屋着のスウェットなどに履き替えてもチクチクがしばらく残りますし、お風呂に入ると足がかなり痒いです。

これはぼくが乾燥肌だからかもしれないのでおそらく個人差がありますが、同じように乾燥肌の人はこのチクチクが気になるかもしれません。

 

気温が高めの時は履いていても痒い時があるので、ぼくは最高気温が10度未満で寒さが厳しいときだけ履いていくことにしていますし、家に帰ったら脱いでいます。

 

超極暖ヒートテックのまとめ

「超極暖」という名前にウソはありません。

決して名前負けしない暖かさです。

 

今までのヒートテックは冬に着てもそれほど暖かいと思えませんでしたが超極暖ヒートテックは十分な暖かさで、ヒートテックの完成形と言えます

値段は割り高ですが、暖かさは確かです。

寒さ対策が必要な人はぜひ使ってみてください!