MENU
オピニオン

【苦しい】ピロリ菌検査で胃カメラ飲んだ。ガッツリえずいた

ピロリ菌が胃の中にいると、めちゃくちゃ危険って知ってますか?

実は胃ガンの9割はピロリ菌が原因と言われています。逆に言えばピロリ菌さえいなければ、胃ガンの原因の9割をつぶせるわけですね。

他にもピロリ菌が引き起こす症状としては慢性胃炎があります。ぼくはひどい時は1〜2ヶ月のペースで胃炎になっていますが、いまひとつ原因が分かりません。「ストレスが原因」と言われていますが、本当にそうなんでしょうか・・・?

リュウ
リュウ
もしかしてぼくの胃炎の原因はピロリ菌なんじゃ・・・?

そう思ったぼくはピロリ菌外来を受診して、検査を受けることにしました。

ピロリ菌検査って胃カメラ飲むの?

受付を済ませて診察室の前に座っていたら、看護師さんがやってきて検査の説明を受けました。

看護師さん
看護師さん
ピロリ菌検査ですと、胃カメラを飲んでいただくことになりますがよろしいですか?
リュウ
リュウ
あ、はい・・・(えっ胃カメラ??)

一応ピロリ菌検査で、どんなことをするかは調べてはいたんです。あんまり苦しいことはしなさそうだから受けにきたのにまさか胃カメラが。。。
飲んだことはないけど、辛いという話をよく聞きます 笑

リュウ
リュウ
飲みたくない飲みたくない飲みたくない

しかし胃カメラを飲まないと、ピロリ菌がいるのかどうかは分からない。もし胃炎の原因がピロリ菌だったら、この先も苦しむことになります。

覚悟を決めて、胃カメラを飲むことにしました。

痛くない胃カメラもある?

聞くところによると、痛くない胃カメラもあるらしいんですね。詳しいことは知らないですが、鎮痛剤を打ってから行う検査がそれなのかなと。

ただ鎮痛剤を打つと歩行困難になってしまうみたいです。そのため車で病院に来ている人には、鎮痛剤が使えません。

そしてぼくは車で来ていたので、鎮痛剤は無しで胃カメラを飲むことに。ああ、やっぱり苦しいやつか・・・

スポンサーリンク

検査室から痛々しい声が聞こえる

検査を行う内視鏡室の前に移動し、以下2つのものを飲みました。

  1. 胃の動きを止める液体薬(ものすごくまずい)
  2. 喉の麻酔(氷みたいな形で、舌で舐めて溶かす。そこそこまずい)

胃の動きはよく分かりませんが、喉はしばらくすると感覚がなくなってきました。しかしこれで胃カメラの痛みがなくなるとは思えない 笑

薬を飲んで待っていると、内視鏡室の中からそれはそれは苦しそうな声が聞こえてきました。

「ウェェェェ、グェェェェ・・・オゥェェェ・・・」

リュウ
リュウ
・・・・・・

 

めちゃくちゃ苦しそう。

ぼくはすぐさまスマホを取り出し「胃カメラ 苦しい」で検索を始めました。なんとか安心したかったのです 笑

しかし出てくる情報は「胃カメラは苦しいよ!」っていうものばかり。全く安心できない。

そうこうしているうちにぼくの番が回ってきました。

胃カメラは最初から最後までずっと苦しい

不安な気持ちを抱えながら内視鏡室のベッドに横になりました。「楽な検査ではないですね・・・」と看護師さん。はい、もうよく分かってます。

真ん中に穴が空いた丸いマウスピースを口に入れ、検査準備完了。ついに胃カメラが入れられました。

リュウ
リュウ
ゲェェェェ・・オゥェェェ・・ブルァァァァ

 

ガッツリえずきました。

「胃に入る前の細いところ通す時が1番苦しくて、あとは楽になりますからね」と看護師さんに説明を受けてましたが、全くそんなことないです。胃に入ってからもずっと苦しい。

楽にしていたら早く終わるらしいですが、できるわけがありません。「一体いつ終わるんだ・・・」とばかり考えていましたね^^;

ピロリ菌はいたの?

ぼくがえずき続けている中で検査は進みました。

で、結論からいうとピロリ菌はいないようでした。ぼくの胃はきれいな状態のようです。

前述したようにピロリ菌は胃ガンの原因になる危険なもの。それがいないのはいいことですよね。ただぼくとしては「こんな苦しい思いしてピロリ菌いないのか!」という思いがこみ上げてきました。

苦しい思いをして胃カメラを飲んで、ピロリ菌がいたなら検査やった甲斐があるってものです。ただこれだけ苦しい思いをして分かったことが「ピロリ菌はいない」だけなのは割に合わない・・・

それにピロリ菌がいないということは、ぼくの胃炎の原因はピロリ菌ではないということ。一応病院の先生に聞いてみましたが、考えられるのは「ストレス」だそう。

うーん、ストレスによる胃炎か。転職しても結局胃炎になってるから、もう会社員をやめるしかないんでしょうか? 笑

まとめ

ピロリ菌がいなかったのは一安心です。ただやはり胃カメラは本当に辛いから、できれば一生やりたくないですね。。。

なんとかこんな苦しい思いをせず、胃の検査をする方法を作ってほしいものです^^;