旅行

【旅行日記】鎌倉・江ノ島を歩き、しらす丼や中華を堪能してきた

会社の慰安旅行で鎌倉・横浜に行ってきました。ぼくのいる会社はたまに遠出の旅行をするのですが、どういうわけかいつも天気に恵まれません。

  • 川が決壊して帰れない
  • 台風が直撃して帰れない

このように天気が悪すぎて、帰れないという事態になるのです 笑

そして今回も何やら雨模様で天気がよくない。なんとなく嫌な感じがしていましたが、行ってみるとそんなに雨は降っていません。傘を差したのは2日目の朝くらいで、それ以外は手ぶらで歩ける天気でした。

曇り空であまり観光にはいい天候ではなかったですが、それでもぼく自身初となる鎌倉と横浜を楽しみました。

この記事は旅行で撮った写真を集めた写真日記です。文章は全然ないので、気楽に見てもらえたらと思います。

鎌倉

やってきました、鎌倉。

まずは大仏を見に行きます。

江ノ島

休日は混むと聞いてましたが、案外乗れそうだったので江ノ電で江ノ島へ。

曇り空なのが残念。

3連休の中なので、すごい人の数。

あまりよくは分からないのですが、地元の祭りをやっていて、それがちょうど通りかかりました。(ちなみにこの祭りが予定より遅れたことで、帰りの江ノ電はぎゅうぎゅう詰め。。。)

江ノ島まで来たので、しらす丼を食べることに。

美味しいことは美味しいのだけど・・・富山の魚に慣れてしまっているので感動は少なめ。

新名所だという江ノ島展望台。500円を払って登りました。

見る価値はあるけど曇り空じゃなきゃな(2回目)

スポンサーリンク

 横浜中華街

夜はみんなで中華街へ。実は1番楽しみでした 笑

夕食を食べる店がここ。

キクラゲが美味しいなんて、初めて思ったな 笑

エビチリとフカヒレスープ。

シュウマイと春巻きと・・・よく分からないけどご飯系が2種←

五目チャーハン。お店の人が全員分、器に盛ってくれました。

鎌倉・横浜旅行まとめ

ここまでが初日に行ったところで、翌日は取引をしている会社の見学に行っていました。鎌倉・横浜は初めてでしたが、ご飯も美味しくていいところでしたね。

天気が良くなかったのが残念なので、次はよく晴れた日に行ってみたいです!