エンタ Shower満喫 ラボ

富山の吹奏楽団に所属するTuba吹き。音楽を演奏するのも聴くのも好きな「no music no life」な人間。スピッツファン歴は12年。小心者でビビリながらも興味のあることは何でもやってみるタイプ。

「らーめんキラリ」夏の限定メニュー『昆布水つけ麺』をさっぱりいただく

f:id:rsp4690:20180815172945j:image

富山県射水市にある人気店「らーめんキラリ」

夏になると限定メニューを扱っていて、去年は”スパークリング冷やし中華”ってものを提供していました

 

そして今年も夏限定の新メニューが登場。

猛暑にも参っていたので、食べにいっていきました。

 

 

今年の新メニューのポイントは”昆布水”

去年まで冷やし中華が続いていたので今年もそうかと思っていたら冷やし中華ではありませんでした。

 

今年の限定メニューは”昆布水つけ麺”

富山といえば昆布の消費量が日本一の県ですからね!

まさに富山県民によく合った限定メニューといえます。

 

もともと昆布は中性脂肪抑制、血糖値上昇抑制、紫外線から肌を守るといった健康・美容効果が高い食材です。

 

昆布水つけ麺は夏の疲れた体だけでなく、健康・美容にも優しいラーメンとなっています。

 

 

昆布水つけ麺が到着


f:id:rsp4690:20180815174936j:image

 

5分ほどで到着しました。

まずこちらが昆布水に浸かった麺です。


f:id:rsp4690:20180815173144j:image

 

昆布水はもし残ったらスープに入れて水割りにして味わいことも出来るようです。

 

昆布の成分が入っているため、麺は昆布水がジェルでコーティングされたようになっています。

 


f:id:rsp4690:20180815175421j:image

 

そしてこちらが麺をつけるスープ。

あっさり系のスープですが、昆布水で薄くならないようにしているのか味はやや濃い目です。


f:id:rsp4690:20180815174059j:image

 

つけ麺といっしょにこの器も届きました。

 


f:id:rsp4690:20180815175539j:image

 

左から①沖縄の塩、②スダチ、③海苔です。

それぞれ味に変化をつけるためのもので、塩は麺につけることを店員さんに勧められました。

 

昆布水つけ麺の味は? 

 


f:id:rsp4690:20180815175020j:image

 

麺が細いのでそうめんを食べているかのようにさっぱり食べられます。

 

昆布水がたっぷり麺についているので、スープの中にちょっと入れただけでは昆布水の味しかしません。

スープの中にある程度浸からせてから食べるとスープが絡んできます。

 

食べる時にちょっと困るのは麺が長いこと。

麺を結構持ち上げないといけなくて、スープの中に入れるのが大変なんですよね 笑

 

 

麺は昆布水(昆布)の成分によってネバネバした状態になっています。

最初は別に気にならなかったのですが、食べているうちにこのネバネバ感がなんだか嫌になってきてしまいました。

 

なめこみたいにネバネバしたものが苦手な人にはおすすめできませんし、ネバネバが苦手じゃなくても味の評価が別れるかもしれません。

 

 

らーめんキラリの概要

 

営業時間

11:30〜14:00

18:00〜23:00

(ラストオーダー22:30)

 

定休日

月曜日

 

地図

 

 

【牛骨スープ】野々市市の「金澤流麺らーめん南」が革命的にうまい!

f:id:rsp4690:20180723180354j:image

 

野々市市まで行く機会があったのでネットで検索して見つけた「金澤流麺らーめん南」に行きました。

 

この店のラーメンがね・・・

もうすごいんですよ←

 

4年ラーメンを食べ歩いているぼくが言うんだから間違いありません!

 

金澤流麺らーめん南に到着!

 

f:id:rsp4690:20180723180443j:image

 

らーめん南は石川県野々市にあるラーメン屋です。

男性と女性の2人で経営されているからかお店自体はそんなに大きくなく、店内はカウンター席のみです。

 

ぼくはオープンの11時30分ごろに行ったので人がまだいませんでしたが、12時10分ごろには席が埋まって待つことになる人も出てきました。

待たずに食べたいなら11時台に行くようにしましょう。

 

 

店の前に駐車場はそんなに大きくないのですぐに埋まってしまいますが、この地図のとおり別の駐車場もあります。

まあ、お店が大きくないので駐車場2つ合わせてもそんなに停めれないですね、仕方ないです


f:id:rsp4690:20180723180504j:image

 

 

らーめん南には以下のような思いがあります。

 
f:id:rsp4690:20180723204807j:image

 

内容をかんたんに紹介するとこういったものを目指しています。

 

  • 石川県の美しい風景のようにエレガントで詩的に美しいラーメンを作りたい
  • 美味しく健康的でかつ心から笑顔になれるラーメン

 

 

この言葉のとおりラーメンは見た目からしておしゃれでいい意味でラーメンっぽくないですし、国産小麦の自家製麺、無農薬の醤油や海水塩を使用して体にも優しいラーメンになっています。

 

 

「金澤流麺らーめん南」のメニュー 

らーめん南は他のラーメン店と大きく違うメニューはそんなにないですが、名前は全部おしゃれなものになっています 笑


f:id:rsp4690:20180723180931j:image

 

 

  • 醤油らーめん 〈プログレッソ〉
  • 塩らーめん 〈アルケミスト百式〉
  • 牛すじまぜそば 〈コッタリスペクト〉
  • 担々麺 〈クラッシャータンタンビガロ〉

 

 

サイドメニューはこちら。

 


f:id:rsp4690:20180723181008j:image

 

ラーメン屋行ったんだよな? 

 

メニュー見て分かんなくなってきた←

  

 

醤油ラーメン+煮玉子トッピングを実食

 

 

 

ぼくは今回醤油らーめんを煮玉子トッピングで注文しました。

 

スープに牛骨を使ったラーメンを初めて食べたのですが、どんな味か期待しながら麺をすすって一口目からびっくり。

しっかり牛の味が感じられて口いっぱいに広がってくるんです!

 

 

 
f:id:rsp4690:20180723181315j:image

 

飲まないとどんな味のスープかはっきり分からないラーメンが多いですが、このラーメンは麺をすすったときの味とスープを飲んだときの味が同じ。

それだけスープが絡んでいるということでしょうか?

一口目から感動すら覚えました。

 

 

替え玉とは違う”和え玉”が絶品

らーめん南では博多ラーメンでよくある替え玉のようなメニューがあります。

ただ替え玉とはちょっと違っていて、らーめん南で提供しているのは和え玉というものです。

 

替え玉と違って麺自体にタレで味付けがされているので①そのまま、②つけ麺、③スープにドボン!という3つの食べ方を楽しむことができます。 

 


f:id:rsp4690:20180723181400j:image

 

  

こちらが和え玉・・・

って、あれ?パスタ??

 


f:id:rsp4690:20180723181430j:image

 

 

写真では分かりませんが麺の下にタレが入っていて、それを麺と和えることでそのままでも食べられる味になります。

ちょっと固めになっている麺をタレとかき混ぜて食べてみました。

 

 

・・・・・・・・(実食中)

 

どうだった?

 

うん、これ牛すじパスタだわ

 

 

 

タレと混ぜ合わせればこれだけでも十分に味がついていて美味しく食べられるものになっています。

スープに麺をつけても味が薄くなることはなく、ちょっと濃い味になりますがより牛の旨味を感じられる味に変化します。

 

和え玉はかなり贅沢な一品なので必ず頼むべきです!

 

 

他のお客さんの声 

 

 

 

 

 「らーめん南」のまとめ

普段からラーメンをよく食べていて今年も色んなラーメンを食べましたが、らーめん南は今年食べたらーめんの中で1番の味でした。

体に優しくそれでいて他の店にない味わいがあるので食べて後悔することはありません。

ぜひ食べにいってみてはいかがでしょうか?

 

 

営業時間  

【月曜日】

11:00〜15:00

(ラストオーダー14:45) 

 

【火〜土曜日】

11:00〜15:00

(ラストオーダー14:45)

18:00〜21:00

(ラストオーダー20:45)

 

【日曜日】

11:00〜15:00

(ラストオーダー14:45)

 

 

定休日 

隔週月曜日(snsで確認)

金澤流麺らーめん南 (@minaminho373) | Twitter

 

 

地図 

 

富山の美味しいラーメンが食べたい?それなら「大喜 根塚店」に行きましょう

f:id:rsp4690:20180715164810j:image

 

東京ラーメンショーで1位をとったりケンミンショーで取り上げられたりと、知名度が上がりつつある”富山ブラックラーメン”

 

富山にはいくつもブラックラーメンを出している店がありますが、その中で一番歴史があり元祖なのは「西町 大喜」でしょう。

 

しかし西町大喜は大喜の創業者が亡くなった後に屋号とレシピを買い取ったとある企業が経営しているため、昔と味が変わっていて本当の意味での元祖とは言えないものなのです。

 

本当の元祖富山ブラックを引き継いでいるのは「大喜 根塚店」の方。

大喜創業者のもとで修行をして正式に暖簾分けされた店で、もう50年以上味を引き継いでいる歴史あるお店です。

 

ぼくも何度も通っているお店でして、富山ブラックはもちろんのこと富山のラーメン店の中でもトップクラスです。

富山の美味しいラーメンが食べたいならここに行きましょう!

 

 

大喜 根塚店に到着!

大喜 根塚店にやってきました。

元祖富山ブラックを引き継ぐ店ですが、富山ブラックではなくチャーシューラーメンとして提供しています。

 
f:id:rsp4690:20180715164834j:image

 

お店の前に駐車場がありますが、そんなに大きくないためご飯時に行くと混んでいて車を停められないことが多いです。

 

だから14時ごろに行ったのですが、それでも駐車スペースが車で埋まっています。

人気店は遅めの昼食でも一苦労です(^^;

 

f:id:rsp4690:20180715165636j:image

 

入り口には暖簾がかかっていて昔ながらのラーメン店を思わせます。

ちなみに扉は自動です 笑

 
f:id:rsp4690:20180715164903j:image

 

入ってすぐのところには庭園を思わせる造り。

なんだかいいお店に来た感じがします。ラーメン店だけど

 
f:id:rsp4690:20180715164922j:image

 

 

「大喜 根塚店」のメニュー

大喜根塚店はチャーシューラーメン専門店なので、取り扱っているチャーシューラーメン一種類のみです。

元祖富山ブラックの味を引き継いでいますが、富山ブラックとして出してはいないんですね。

 

  • チャーシューラーメン大 1200円
  • チャーシューラーメン小 800円
  • ライス 200円
  • ジュース 200円
  • サイダー 200円
  • 生玉子 50円

 

西町大喜だとライスがないと絶対食べられない濃さですが、大喜根塚店のラーメンは濃さはあるもののライスなしでも食べられるちょうどいい濃さです。

ただライスが欲しくなる富山ブラックらしい味なので、欲しい人は頼むといいでしょう。

 

生玉子は一度頼んだことがあるのですがそこまで味の変化がなくていまいちでした。

煮玉子じゃダメだったのかな?

 

 

「大喜 根塚店」のラーメンの味は?

f:id:rsp4690:20180715170027j:image

 

 

たっぷりのねぎとチャーシュー、富山ブラックと比べると色が薄めのスープ。

昔ながらのラーメンを連想させる見た目で食欲がそそられます。

 

 

麺は中太ストレート。

ちゃんとコシもあってツルっと食べられます。

 
f:id:rsp4690:20180715164947j:image

 

チャーシューは一般的なラーメンと比べるとかなり薄切りですが、このチャーシューが大量に盛り付けられています。

 

濃すぎずスープとのバランスがとれた味をしていて、薄切りですが食べ応えがあります。

ぼくのようにチャーシューが好きな人にはこれだけ盛り付けられているのはたまらないですね!

 
f:id:rsp4690:20180715165005j:image

 

最後に肝心のスープ。

富山ブラックらしく黒胡椒で味付けされていますが飲めないほどの濃さではなく、ほどよくパンチが効いている飲みやすい濃さです。

 

ここが大きなポイント。

西町大喜のように本格的なブラックラーメンのスープは濃くて飲めたものじゃありませんが、大喜根塚店のスープは飲めるのです。

 

飲むこともできる濃さでありながら富山ブラックの味わいはまったく失われておらず、富山ブラックの味わいはそのままに誰もが食べられる味になっているのがぼくが何度も通っている理由です。

 

西町大喜のブラックラーメンの濃さはすさまじいので、富山県民でも好みが分かれます。

しかし大喜根塚店のラーメンは西町大喜が口に合わなかった人であっても美味しく食べられる元祖富山ブラックです。

 

実際、西町大喜よりこっちのほうが好きだという人をぼくは何人も知っています。

 

富山ブラック未体験の人が一か八かで西町大喜に行って「しょっ、しょっぺぇー!!」と悲鳴を上げるくらいなら、大喜根塚店に行ったほうがはるかにいいです。

 

というより富山の美味しいラーメンを食べたいならここに行けば間違いないし、これを美味しく食べられないなら富山の味が口に合わないということです。

富山伝統の味を引き継ぐ一品をぜひ味わってみてください!

 

 

「大喜 根塚店」の概要

営業時間

11:00~20:00(ラストオーダー19:50)

 

定休日

水曜日

 

 

地図

 

 

【他店の10倍】富山市「むてっぽう」のラーメンは魚介のパンチが半端ない


f:id:rsp4690:20180704185123j:image

魚介スープは数あれど、この味は他で味わえないですね。

 

富山市にあるラーメン屋「むてっぽう」では他の店の10倍もの焼きアゴ・煮干し・かつおぶしを使っていて、かなりパンチのある醤油ラーメンが味わえます。

 

さっそくレビューしていきます!

 

市民病院のすぐ近く!「むてっぽう」に到着


f:id:rsp4690:20180704181932j:image

 

 むてっぽうは富山に2店舗ありますが、今回行ったのは南富山駅前店。

 

近くにはケンタッキーやらサーティワンアイスやらいろんな店があって、誘惑の多い一帯です 笑

 

共用の駐車場があるので、駐車に困ることはないでしょう。

 

 

「むてっぽう」のメニュー

むてっぽうは食券を購入して注文を行います。

メニューはこちら。

 


f:id:rsp4690:20180704182346j:image

 

  • 醤油ラーメン
  • ピリ辛醤油ラーメン
  • 火吹醤油ラーメン
  • みそラーメン

 

辛そうなのがいっぱいあります 笑

これは今の季節じゃなくてもきつい。。。

お店も醤油ラーメンを押しているようなので、ここは素直に醤油ラーメンを食べることにします。

 

写真の上にちょこっと写ってますが、チャーハンが具だくさんみたいでかなり美味しそうだったので一緒に頼みました。

 

「むてっぽう」の醤油ラーメンは超濃厚な一品


f:id:rsp4690:20180704183131j:image

5分ほどで到着。

ネギが好きなんでたっぷり入っているのもうれしい。

その味はいかに?

 

むてっぽうのは自家製の麺を使っています。

自家製だけあってのどごしがよくモチモチしています。

やっぱり麺は自家製に限ります!

 


f:id:rsp4690:20180704183846j:image

 

 

そしてスープ。

なにか固まりが浮いているのが分かりますか?

変なものじゃなく、これかつおぶしなんですよ。

 
f:id:rsp4690:20180704185148j:image

 

ここまで振り切った魚介系は初めてです。

他店の10倍は伊達じゃないですね(^^;

 

「さすがにちょっと濃いな…」と思ったんですが、店も味の濃さを自覚しているようで味薄めも注文可能です。

 

そんなん出来たん!?言っといてくれよ、出来るんだったら~

 

 

一緒に頼んだチャーハンは味の濃さがちょうどいいです。

角切りのチャーシューがたっぷり入っていて、「チャーハン食ったな~」って感じがします。

味付けは黒胡椒でしょうか。

 


f:id:rsp4690:20180704184648j:image

 

ちなみに「むてっぽう」のラーメンはスープを麦飯でおじやにして食べたり替え玉を頼むことも出来ます。

 

麦飯をちょっと迷いましたがさすがにチャーハンも食べて苦しくなってたので断念。。。

また次の機会とします。

 

「むてっぽう」のまとめ

営業時間 

  • 11:00~15:00
  • 17:30~23:00

 

定休日

年中無休

 

 

地図

 

夏場にもピッタリ!つけ麺専門店「是空」が一度で二度美味しい

ラーメンは同じ店に何度も通うより新規開拓をするのが好きなぼく。

今回は「是空」というお店で、今まで食べてこなかったつけ麺に挑戦してみました。

 

温かいスープに冷たい麺をひたして食べるつけ麺は、夏場でもさっぱり食べられるのでこれからの時期におすすめ。

さっそくレビューしていきます!

 

 

つけ麺専門店「是空」に到着!


f:id:rsp4690:20180629190520j:image

 

是空は富山市今泉にあるお店です。

掛尾と二口の中間みたいなところにあって、是空は掛尾側にあります。

 

お昼時に行ったので駐車場もいっぱいになっていて、中で待っている人もいました。

さいわい一人で来ていたので、空いてるカウンター席にすぐ座ることができました。

 

人気店なので、待ちたくない人は早く来るか時間をずらしましょう。

 

是空のメニュー

是空は入り口付近にある券売機を使って注文します。

 

メニューはこちら。

後ろに人が待っていて券売機をとれなかったので、カウンターに置かれていたメニュー表で代用←


f:id:rsp4690:20180629191243j:image

 

ぼくは今回頼んでませんが、是空では冷や盛りで注文することもできます。


f:id:rsp4690:20180629191647j:image

 

これは夏場にピッタリでしょうね!

券売機に「冷や盛り」はないので、普通につけ麺の券を買って店員さんに直接注文することになります。

 

 

「つけ麺大盛り」を実食

ぼくが頼んだのはつけ麺の大盛り。


f:id:rsp4690:20180629194849j:image

 

ただ単にお腹が空いてたから大盛りにしましたが、食べてみてつけ麺は麺を味わうものだと感じたので、大盛りにして正解でした。

 

 

f:id:rsp4690:20180629194946j:image

是空は自家製麺を使っています。

やや太めでコシもあって食べごたえ十分。

あんまり麺が上手いと思うことはないんですが、是空は麺の味が抜群です。

 

スープは濃そうな見た目ですが思ったより甘めでちょうどよく、麺の味を引き立てています。

 

 

つけ麺と一緒に絶対頼んでほしいのがご飯。

麺を食べ終わった後、おじやにして食べると一度で二度美味しいですよ!

 
f:id:rsp4690:20180629195809j:image

 

注文するのを忘れた、後から食べたくなった場合でも追加注文が可能です。

 

個人的にはつけ麺食べた後なら結構お腹もいっぱいになるので、注文するのは(並)で十分だと思います。

お腹と相談するためにも追加注文のほうがいいかも…?

 

つけ麺専門店「是空」のまとめ

はじめてつけ麺を食べましたが、なんで今まで食べなかったんだろうなと感じてます。

食わず嫌いはよくないですね(^^;

 

夏場にもさっぱり食べられる「是空」のつけ麺、ぜひ食べに行ってみてはいかがでしょうか?

 

 営業時間

 

  • 11:00~15:00
  • 18:00~22:00

 

定休日

 

月曜日(祝日の際は翌火曜日)

 

地図

 

富山の名店の味を引き継ぐ「らーめん大翔」の醤油ラーメンに舌鼓

f:id:rsp4690:20180515185247j:image
富山市古沢に2017年12月にオープンした「らーめん大翔」

富山の人気ラーメン店「五衛門」で修行して独立した方が経営するお店です。

 

五衛門のラーメンは好きですし、おいしいという噂を聞いたので楽しみに来店しました!

 

ファミリーパーク近くの「大翔」に到着!

 


f:id:rsp4690:20180515181302j:image

 

大翔は富山市古沢にある店で、「番やの寿司」のすぐ隣にあります。

ファミリーパークの近くといったほうがイメージしやすいかもしれません。

 

富山方面から来た場合は古沢(東) の交差点を右折して進んでいくと、店の裏に行ける細い道に入ることができます。

そこから出て帰る人もいるので、通るときは注意しましょう。

 

「らーめん大翔」のメニュー

ラーメン店はだいたい醤油、塩、味噌といったいくつかの味があるものですが大翔は違います。


f:id:rsp4690:20180515181924j:image

 

ラーメンはこの5種類のみで全て醤油味。

つまり醤油ラーメンのみで勝負しているんです。

 

おおー、やるな!男気を感じる

 

ラーメン以外にもチャーハンやライス、ちゃーしゅー丼もあってセットで頼むこともできます。


f:id:rsp4690:20180515182318j:image

 

ぼくはちゃーしゅー丼が気になったので「らーめん・ちゃーしゅー丼」のセットを注文しました!

 

ラーメンとちゃーしゅー丼を実食!

先に運ばれてきたのはちゃーしゅー丼でした。


f:id:rsp4690:20180515182708j:image

 

チャーシューにはタレがかかっていますが、味はそれほど濃くなく食べやすい味付け。

しかもチャーシューがトロトロでご飯やネギ、海苔とのバランスもよくてどんどん箸が進みます。

 

そしてラーメン。

トッピングは一切つけずに注文しました。


f:id:rsp4690:20180515183134j:image

 

スープを一口飲んでちゃんと五衛門の味を引き継いでいるんだなと感じました。

五衛門と同じように醤油のコクがあり、ほどよい濃さで飲み干したくなってきます←

 
f:id:rsp4690:20180515183556j:image

麺は中太のストレート麺。

昔ながらのラーメンを思わせますし、食べごたえも十分でした。


f:id:rsp4690:20180515184022j:image

 

やや濃いめとはいっても全体的にはあっさりしたラーメンなので、このラーメンだけでは物足りなさを感じる人も多いかもしれません。

今回ぼくが食べたちゃーしゅー丼などのセットメニューを頼むか、トッピングをつけて食べるのがおすすめです。

 

トッピングできるのは以下のもの。

  • 味たま
  • 海苔
  • ネギ
  • しなちく
  • もやし
  • たまねぎ
  • せあぶら
  • チャーシュー

 

ねぎが150円、せあぶらが50円、チャーシューが200円で他のものは100円です。

 

他のお客さんの感想

 

 

 

「らーめん大翔」まとめ

ぼくはあっさり系のラーメンが好きなので、新しくこのお店ができてうれしく思ってます。

今は醤油ラーメンだけですが、やはり塩や味噌といった他の味も食べたいところ。

将来的には醤油以外も出してほしいです。

 

富山の名店の味を引き継いだ「大翔」のラーメン、ぜひ食べてみてはいかがでしょうか?

 

営業時間

火~土曜 

  • 11:00~14:30(ラストオーダー14:00)
  • 17:30~23:30(ラストオーダー23:00)

日・祝日

  • 11:00~14:30(ラストオーダー14:00)
  • 17:30~21:30(ラストオーダー21:00)

 

定休日

月曜日

(月曜が祝日の場合は営業し、その翌日が定休日)

 

地図

 

醤油の旨味がたまらない富山市「五衛門」のラーメンを堪能

ラーメンといえば醤油ラーメンですね。

うまいラーメン屋は必ず醤油ラーメンがうまいです。

 

今回は富山市の「五衛門」のラーメンを食べてきました。

昼時には行列ができる富山の醤油ラーメンの名店です。
 

 

「五衛門」に到着!

五衛門は富山市安養寺にあります。

ぼくはカーナビアプリを使って行ったので迷いませんでしたが、ちょっと分かりにくい場所にあるので、カーナビや地図アプリを使っていったほうがいいです。


f:id:rsp4690:20180404182345j:image

 

ぼくが来たのは13:30くらいでしたが、前に5人ほど並んでいて少し待ちました。

店に入ってすぐのところに名前を書く紙があってその順に呼ばれます。

 
f:id:rsp4690:20180404184456j:image

店内はこんな感じ。

注文して待っている間に席が空きはじめました。

 

「五衛門」のメニュー

五衛門には味噌と塩もありますが、醤油ラーメンを売りにしています。


f:id:rsp4690:20180404183038j:image

 

 サイドメニュー。
f:id:rsp4690:20180404183117j:image

トッピングはすべて100円で出来ます。
f:id:rsp4690:20180404183132j:image

 

ぼくは「黒豚ちゃーしゅーめん」が気になって仕方ありませんでした。

しかも数量限定!

ぼくは限定という言葉にとても弱いです←

 

数量限定なので店員さんに確認したらまだ大丈夫だったので、昼に行くならそこまで慌てなくても食べられそうです。

 

メニュー写真は半熟煮玉子をトッピングしたものだったので、同じものにしようと煮玉子をトッピングしました( ・ω・)ノ

 

「黒豚ちゃーしゅーめん」を実食!

 
f:id:rsp4690:20180404184657j:image

 待つこと5分ほどでラーメンがきました。

 


f:id:rsp4690:20180404185229j:image

 

まずスープ。

黒醤油というだけあって濃いめなんですが食べやすい濃さで食欲を駆り立てられます。

富山ブラックに分類されているみたいですが、ぼくとしては濃いめの醤油ラーメンという印象です。

 

そしてちゃんと醤油の味がします。

「醤油ラーメンなんだから当たり前だろ」って思われそうですが、醤油の旨味があるというか…

本当に醤油で作ったスープだと感じられます。

 


f:id:rsp4690:20180404185555j:image

 

麺は中太のストレート。

やや固めの麺で小麦の味がします。

 


f:id:rsp4690:20180404190052j:image

 

チャーシューは薄味でトロトロです。

薄味だから濃いスープとも合っていてパクパク食べちゃいます。

チャーシュー麺にチャーシューをトッピングしたいくらいです 笑

 

 

富山ブラックに分類されてるだけあって濃いめではありますが、醤油のいい旨味が出ていてあっという間に食べてしまいます。

醤油ラーメンが好きなら必ず満足できるでしょう!

ぜひ食べてみてはいかがでしょうか?

 

「五衛門」の詳細

 営業時間

平日 11:00~15:30

   17:30~22:00

土曜 11:00~22:00

日・祝 11:00~21:00

 

定休日

無休(年始のみ休業)

 

地図