エンタ Shower満喫 ラボ

富山の吹奏楽団に所属するTuba吹き。音楽を演奏するのも聴くのも好きな「no music no life」な人間。スピッツファン歴は12年。小心者でビビリながらも興味のあることは何でもやってみるタイプ。

習慣、考え

怒りを感じる原因と対処法をまとめてみた

script type="text/javascript"> なんなんだよ、ちくしょう! キーッ、むかつく! 人は怒りを感じます。これは仕方がないです、人間だもの← しかし、あまりにも強い怒りを感じてそれを人にぶつけてしまったら、トラブルにつながります。 イライラするのも気…

仏教が他の宗教と全然違うことを3分で解説する

// 今ひそかに仏教が注目されています。 最近は仏教をもとにしたマンガも出てきています。手塚治の「ブッダ」じゃないですよ! たとえばこれ。 聖☆おにいさん(1) (モーニングコミックス) 作者: 中村光 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2012/11/12 メディ…

「もう死にたい」とおばあちゃんは言った。ぼくは生きる意味が分からなくなった

ぼくが最初に人の死に接したのは中学2年の時。ひいおばあちゃんが亡くなったときでした。 肺炎で92歳でした。高齢になると肺炎は治りにくいそうです。 まだおばあちゃんが病気になる前の会話と亡くなった時に感じたことがあります。ほんと生きるってなんでし…

コンビニや飲食店の接客がロボットみたいな件

// ロボットの普及で人の仕事の半分がなくなると予想されています。 どのくらいかかるかは分かりませんが、ロボットが人の代わりに仕事をやる時代はやってきます。間違いなく。 将来ロボットが普及していけばなくなると予想されている仕事がたくさんあります…

武井壮のツイートから考える部活の上下関係のあり方

体育会系の部活なんかで上級生が下級生に雑用させたりするのが慣習だけど、逆にしたらすごい人間性育つと思うわ。上級生が水汲みしてあげたり、道具の片付けしたりすれば後輩は先輩をより尊敬できて、先輩は社会に出る準備もできるし思いやりを持てる。誰か…

何も出来なくても迷惑かけても愛されるから努力やめます

ぼくはショックを受けました。 先日アドラー心理学についての勉強会がありました。アドラー心理学については「嫌われる勇気」を読んで知っている方も多いと思います。 アドラー心理学では「課題の分離」について教えられています。 例えば他人が自分のことを…

おみくじのすごさに戸惑う

script type="text/javascript"> 初詣に行ってきました。 元旦なので人がたくさんいて、しばらく並んだんですが、神社についたあたりから雨が降ってきたので、雨の中並んでいました(>_<) 元旦から行くことは今までなかったんですが、初詣は元旦に行くのが一…

2017年はどこへ向かっているのか

今週のお題「2017年にやりたいこと」 はてなブログの「今週のお題」で記事を書きます。 あけましておめでとうございます。去年は今まで以上にたくさんの人にお世話になった一年でした。 去年からはじめたこのブログも引き続きがんばっていきます。 悔いのな…

2017年を笑って過ごすためにやるべき3つのこと

script type="text/javascript"> 衣食住や行動、言葉、考え方などすべての環境を整え、自分と調和させて開運へ導いていく。風水は行動学ともいえるものです。 成功しているスポーツ選手の中には神社にお参りに行く人も多く、見えない気の力は自分を高める上…

あなたが「すみません」ばかり言う理由

何かあったらすぐに「すみません」って言っていませんか? 謝らなくてもいいようなときでも口癖のように「すみません」を連発。 本人は気づいていないことが多いようです。 富山の心理カウンセラーの方のブログに書かれていたことですが、こんな人にはあるセ…

「一週間の楽しみが週末」な人生から抜け出す方法

script type="text/javascript"> プロブロガーの藤沢篤さんが成功するために実践した「2勤5休のススメ」についてまとめた本です。 2勤5休のススメ: その5日は、休むためじゃなく、人生を変えるために。 作者: 藤沢篤 発売日: 2016/01/30 メディア: Kindle版…

お金があっても幸せとは限らない!お金と幸せの関係②

script type="text/javascript"> 前回はお金を増やす考え方について書きました。 rsp4690.hatenablog.com お金は人を喜ばせてもらうものです。人を喜ばせることはそのまま自分の喜びになり、お金で得られるのとは違う幸せがかえってきます。 お金を増やす考…

お金があっても幸せとは限らない!お金と幸せの関係①

script type="text/javascript"> すべての人は日々幸せについて考えています。 幸せの基準のひとつとして「お金」が考えられます。 しかし世の中にはお金がなくても幸せそうに生きている人もいます。お金があれば幸せになれるのでしょうか? 今回は「夢をか…

ブログを続けたことによる気持ちの変化

script type="text/javascript"> 今までにブログに書いた記事は24記事。これが25記事目になります。 初めてからの日数で考えると、一日一記事は書いてる計算になります。ブログを書くことを習慣づけたいと思っていましたが、それはなんとかできてきました。 …

「ありがとう」は「有ることが難しい」ということ

僕が最近心掛けているのが「ありがとう」という言葉を口にすることです。 お礼を言う場面はもちろんですが、他の言葉もありがとうに言い換えるように しています。 たとえば誰かにすごくほめられた場合。 今までだったら「いやいや、そんなことないです」と…

自分のことは分からない、だから他人がいる

人からよく思われたい、 それは誰でも抱く自然な感情だと思います。 それゆえに自分が周りにどう思われているかが気になってしまいます。 「あの人は自分のことをこう思っている」 「嫌われているみたいだ」 そう考えて苦しむ原因にもなります。 しかしそれ…

読書の習慣がない僕が本を33冊読めるようになった方法

最近は活字離れがどの年代でも進んでいます。 大学生を対象にした調査でも電子書籍を含め1年間に一冊も 本を読まないという人が3割近くいる結果が出ています。 視力の問題もあり、高齢者で読まない人が特に増えているようです。 読まないとまではいかなくて…