エンタ Shower満喫 ラボ

富山の吹奏楽団に所属するTuba吹き。音楽を演奏するのも聴くのも好きな「no music no life」な人間。スピッツファン歴は12年。小心者でビビリながらも興味のあることは何でもやってみるタイプ。

しょっちゅう「えっ?」って聞き返される自分の声が嫌い


f:id:rsp4690:20180424185207j:image
はじめて録音などで自分の声を聞いて「え...何この声...?」ってなった経験は誰しもあるよね。

実に8割の人が自分の声が嫌いだそうで、好きって人のほうがめずらしいようです。

 

ぼくも例にもれず自分の声が嫌い。

声質が変だと思っているのもありますが、それ以上に嫌なのが「えっ?」って聞き返されることが多いこと。

相手に伝わらない、通らない声なのが嫌でずっとコンプレックスになってる。

 

慢性鼻炎っぽい詰まった声

ぼくは鼻炎の症状は全然ないし、風邪をひかない限りはまったく鼻がつまってない。

それなのにぼくは慢性鼻炎っぽい、詰まったような声をしている。

こういう声は通りにくいし、そんなに大きい声じゃないから相手には聞こえにくくて聞き返されることがしょっちゅうある。

 

一回だけならまだしも二回聞き返されることもあって、「そんなに聞こえないのか...」とかなりへこむ。

もっと声を出そうという気持ちはあるんだけど、どういうわけかあんまり声量が変わらない。

どうすれば大きい声が出せるんだ?

 

「えっ?」って聞き返されるのがつらい

聞き返されるときは「えっ?」って言葉が一番多い。

 

特に意識せず聞こえなかったからこう言っているだとは思うけど、ぼくにはこの言葉が「そんな声じゃ聞こえないよ!」って言われているように聞こえてしまう。

だから「えっ?」って言われるたびに自分の声に対する自己否定の感情がわいてくるんだよね。

 

前に一度はじめて話した人に「えっ!?」ってちょっとキレ気味に言われたことがあって。

その時は心底へこんだし、聞こえない声だとイライラさせるのかなと思ったもんです。

 

まあ聞こえなかったなら聞き返さないわけにはいかないし、ぼくがちゃんと声を出せばいいだけのことなんよね。

この本とか読んで、聞き返されないように発声の練習をしよう。