満喫ぶろぐ

2つの吹奏楽団でTubaを演奏する楽器歴10年目。富山県在住。スピッツはたぶん一生好き。小心者でビビリながらも興味のあることはいろいろやってみるタイプ。

究極のラーメンライス。富山ブラックを食べるなら「喜八」がおすすめ!

f:id:rsp4690:20171215212032j:image
ラーメンライス。まさに悪魔のささやきです。

この組み合わせは反則ですね 笑

 

そんなラーメンライスのためにあるようなラーメンが富山にあるのをご存知ですか?

 

 

それが富山ブラック

1955年ごろ富山大空襲の復興で肉体労働を行っていた若者への昼食と塩分補給のために作られたラーメンです。

 

ラーメンだけでは涙が出そうなほどしょっぱくとても食べられたものではありませんが、ラーメンライスとして食べるとどんどんご飯がすすむ美味しさです。

 

富山にはブラックラーメンを出す店がたくさんありますが、その中でも元祖富山ブラックに最も近い味を提供している「喜八」の富山ブラックを紹介します!

 

喜八は商店街の中で経営

 f:id:rsp4690:20171215202040j:image

 

喜八は富山駅北から少し離れたところにある商店街の一角で経営されています。

 

木の外観がなんだか昔ながらのラーメン屋って感じです。

 

お店の前の道路の白線で囲まれたスペースが駐車場なので、車で来た場合はそこに停めてください!

お昼であればお店の裏側の共同駐車場も停められます。

 

喜八のメニュー

f:id:rsp4690:20171215202757j:image

お店の前に出されているメニュー。

店内にも同じものがありますが、すぐ注文聞かれるので決めておいたほうがいいです。

 

富山ブラックラーメンは味薄めが注文できる

富山ブラックラーメンを食べるならライスは絶対に頼みましょう!

味が濃いのでライスなしだと食べるのが地獄です(^^;

 

 

そして意外に知らない人がいるんですがスープは濃さを変えることができて、味薄めも注文できます。

 

初めて富山ブラックラーメンを食べるなら味薄めにしておいたほうがおいしく食べられます。

もっとも味薄めでも「どこがだよ!」ってくらい濃いですが 笑

 

富山ブラックラーメン+ライスを注文

この日はお腹が空いていたので大盛にしてライスを一緒に注文しました。

 

これが富山ブラックです。

20171215213930

 

初めて見たときはこのスープの濃さに「お、おお(゜_゜)」ってなります。

 

 20171215214023

 

中に埋もれていた麺をすくいだしてみました。

麺は太めです。

 
20171215214107

スープは一口飲んだ時はこのままでもいけるんじゃ?と思いますが食べ進めていくうちに濃さがやってきます。

やっぱり濃い(^^;

 

富山ブラックラーメンは「西町大喜」というお店も元祖です。

 

それでも喜八をすすめるのはスープに鶏の風味を感じられるからです!

ただ単に濃いだけではないんです。

 

20171215214145

 

このようにラーメンライスで食べるのが富山ブラックの醍醐味です!

ライスと一緒に食べると本当においしくてご飯がすすみます。

 

実はスープとチャーシューよりも一番しょっぱいのはメンマです。

結構入っているのでこれだけで食べるのはきついですが、ライスがあるとちょうどいいおかずになります。

 

ライスはおそらく足りなくなるのでおかわりするのも考えておきましょう。

よけいにお金をかけるのが嫌なら頭を使って食べましょう 笑

 

まとめ

正直食べるとものすごく悪いことしてる気分になります。

塩分がすごいですからね(^^;

 

頻繁に食べるようなものではないですが不思議なことにまた食べたくなってきます。

 

元祖富山ブラックの味を引き継いでいるお店のなかで最も当時の味に近いのが喜八です!

元祖を味わいたい人はぜひ行ってみてください

 

喜八の概要

交通手段

 

営業時間

  • 11:00~14:40(ラストオーダー14:30)
  • 17:30~20:50(ラストオーダー20:30)

 

定休日

月曜日

 

地図