満喫ぶろぐ

2つの吹奏楽団でTubaを演奏する楽器歴10年目。富山県在住。スピッツはたぶん一生好き。小心者でビビリながらも興味のあることはいろいろやってみるタイプ。

【体験談】ペアーズを始めて3週間で女性に会ってお金と時間を無駄にした話

f:id:rsp4690:20171002221533j:plain

突然ですが、ぼくはものすごく彼女が欲しいんです。

 

女の子との出会いがないわけではないですがたいてい彼氏がいるし、紹介してもらおうにも友達の友達も彼氏持ちが多い。

どうしようものかと悩んだぼくは、ついにアレに手を出しました。

「ペアーズ」です。

 

ペアーズは大学生や20代~30代の社会人を中心に使われている日本で最大級のマッチングサイトです。

身もふたもない言い方をすると出会い系。。。(^^;

 

出会い系なんてサクラだらけで出会えないと思っていましたが、確かな筋から「ペアーズは出会える」と聞いたので使ってみたところ、3週間で女性と会うことができました。

 

この記事ではペアーズを実際に使ってみた感想と体験談をお届けします。

 

ペアーズの詳細を解説

業者やサクラ、怪しい人を除外する仕組みがある

ペアーズを使うにはFacebookのアカウントが必要です。

さらに10人以上の友達がいるアカウントでないと登録が出来ないので、業者やサクラがその場で作ったアカウントでは登録が出来ません。

 

しかもメッセージの内容、プロフィールの文章やトップ写真など全てを24時間体制で監視しています。

 

全部見られていると考えると何だか怖い気もしますが、おかしなメッセージを送る人がいたらペアーズ側が対応してくれるわけです。面倒な人に絡まれたら嫌じゃないですか。

ここまでやってくれるマッチングサイトはなかなかないので安心して使うことができます。

 

友達にはバレない

Facebookのアカウントを使いますが、ペアーズを使っていることがfacebookの友達にバレることはありません。

あくまで安全を確保するために使うものと考えて大丈夫です。

 

さらにペアーズにはfacebook友達更新」という機能がついているので、新しくFacebookで友達になった人がいても定期的に更新すれば表示されなくなるのでバレません。

 

しかしたまーにFacebookでつながっていない友達を見かけることがあります。

バレたくない人は見つけしだいブロックしちゃいましょう 笑

 

ペアーズの利用料金 

まず女性は完全無料です。

レディースオプションという有料のオプションもあるんですが、これを使わなくてもほとんどの機能を無料で使えるようなのでお金をかけることなく使えます。

 

男性も無料で使えるのですが・・・

「メッセージは一通まで、一通目はLINEなどの連絡先を聞くことができない」という制限があるので、無料で出会うことは不可能です←

 

料金はいくつかプランがあります。

  • 1ヶ月2980円
  • 3ヶ月2860円(一括払い8580円)
  • 6ヵ月2380円(一括払い14280円)
  • 12ヶ月1898円(一括払い22780円)

  

ペアーズ側は6ヶ月プランをオススメしていますが「長く使うか分からない、自分に合っているか確かめたい」人は、まず1ヶ月プランで使ってみるのがいいです。

6ヶ月とか払って自分に合っていなかったらお金がもったいないですからね。

 

料金は自動更新なので、もう使わないと思ったらしっかり退会手続きをしましょう!

 

ペアーズで知り合った人と会ってみた

ここからはぼくがペアーズで実際に出会った実体験を紹介します。

 

ペアーズではまずプロフィールを見て「いいね!」を送り、相手も「いいね!」を返してくれればマッチングとなりメッセージのやりとりを行うことが出来ます。

 

ぼくが会ったのは2歳年上の事務職をしている女性。

Facebookを交換して友達申請をし合い、メッセンジャーを通じてLINEを交換しやりとりをしていました。

 

LINEは「あそこに行ってみよう、ここに行ってみよう!」と話が広がっていって結構盛り上がり、2週間ほど毎日LINEしていました。

そのやりとりの中で自然な流れで一緒にラーメンを食べにいくこととなり、会う約束をしました。

「女性と初めて会うのがラーメン屋?」と思うかもしれませんが、言い出したのは相手の方ですし断る理由もありませんでしたからね。

 

女性と初対面

そして当日、ラーメン屋の駐車場で初対面。

ペアーズのプロフィールには体型は「ややぽっちゃり」となっていましたが、会ってみるとなかななデラックス感のある女性でしたね←

どう見ても、ややぽっちゃりではない

 

 

前述したようにLINEは盛り上がっていたのですが、会ったときにLINEのやりとりで感じた明るい印象とは違う感じがしてなんとなく嫌な予感がしました。

そしてその予感は当たりました。

 

カウンター席に座り注文を済ませたあと、相手のことを知りたいぼくは質問をしてみたのですがどうも相手の反応が悪い。

聞いたことに答えてはくれますがどれもそっけない答えですし、なにより会話を広げようという気があるとは思えませんでした。

おかしい、LINEの時と態度が全然違う。。。

 

ぼくが話さず黙っていたら相手も何も話さない。

目線は店のテレビで放送されていた独身男性と結婚に関する番組に向けられていて、ぼくにまったく関心を向けていないと感じました。 

 

f:id:rsp4690:20170717210137j:plain

ぼく「(ダメだ...そもそも話す気すらないじゃん...。

これならドタキャンされるほうがマシだよ...。)」

 

まったく話が弾まないし相手に会話をする気が感じられない中、ぼくは何とか間を持たせようと必死でした。

 

f:id:rsp4690:20170717210137j:plain

ぼく「家からここまではどのくらいかかるんですか?」

 

f:id:rsp4690:20171002211112p:plain

 相手の女性「15分くらい」

 

f:id:rsp4690:20170717210137j:plain

ぼく「やっぱりそれくらい近いんですね。(ぼくは1時間。。。)」

 

よし。帰ろう

これ以上話しても無駄だろうし、何よりまったく関心を向けられないことに心が折れたので帰ることにしました。

ぼくが伝票を確認して財布からお金を出していると相手が1000円札を渡してきました。

「まとめて払って」ってことなんでしょう。

 

本当はおごるつもりでいたんですがこの人におごりたくないと思ったので、まとめて会計をした後お釣りを返しました。

 

f:id:rsp4690:20170717210137j:plain

ぼく「じゃあ今日はこれで。」 

 

f:id:rsp4690:20171002211112p:plain

 相手の女性「また~」

 

 f:id:rsp4690:20170717210137j:plain

ぼく「(絶対会う気ないでしょ)」 

 

 こうしてぼくのペアーズでの初めての出会いは終了しました。

 

自己分析してみる

いったいぼくはどこで失敗したのでしょうか?

当日のやりとりでつまらないと思われたのか、LINEのやりとりでしくじったのか。

もしかしたらペアーズで他に気になる人が見つかって、でも約束したから断るわけにもいかず仕方なくきたのかもしれません。

振り返るとLINEのやりとりで、ぼくが質問したことに答えず次の日に「今日は○○行ってきた!」って送ってきたことあったので、会う前からダメだった可能性があります。

 

まあどちらが悪いとかじゃなく単純に合わない関係だったということでしょう。

ペアーズではマッチングしたけどリアルではマッチングしなかったっていう。

 

特に楽しいところはなかったし、また会いたいかと言われれば会いたくない。

それは相手も同じでしょう。その証拠に帰ってから一応送ったLINEは既読無視です。

 

進展がなかったことは別にいいんですが・・・

やっぱり恋って難しいですね

 

まとめ

このようにぼくの最初の出会いは失敗に終わりました。

今回のことから学んだこととしてはネット上でうまくいっても会ってみるとうまくいかない場合もあるということ。

まあ、当たり前のことの気もしますけどね 笑

 

普通の恋愛でもそうですけどデートしたけど2回目につながらないということはよくあります。

誰とも付き合ってないんだから、ペアーズでも複数の相手に同時にアプローチしていったほうがいいですね。

何人かとお試しでデートするというのはよくあることですし、たった1人に執着しちゃうとうまくいかないことも多いです。

 

このあとペアーズを使って大学生の女の子にも会うことができているので、ペアーズは出会いのツールとしてはかなり役立ちます。

しかし恋愛ですので、うまくいくかは個人差があります。

 

僕自身まだペアーズは始めたばかり。

彼女ができるようにがんばってみます( ・ω・)ノ

 

↓ ペアーズはこちらから! ↓