エンタ Shower満喫 ラボ

2つの吹奏楽団に所属するTuba吹き。富山県在住。音楽を演奏するのも聴くのも好きな「no music no life」な人間。スピッツファン歴は12年。小心者でビビリながらも興味のあることは何でもやってみるタイプ。

年末年始から「黒人差別・パワハラ」だとさわぐあなたへ

f:id:rsp4690:20180105201816j:plain

こんにちはリュウです!

 

 

今、ガキ使をめぐって物議になっています。

冒頭でダウンタウンの浜田が黒塗りメイクでエディ・マーフィーのものまねをしたことが黒人差別であると問題になっています。

 

黒塗りメイクほどではないですがもうひとつ問題になっているのがタイキックです。

 

今回は笑いの仕掛け人として出てきたベッキーが逆ドッキリにかけられるかたちでタイキックを食らいました。

嫌がるベッキーにたいして無理やりタイキックをしたことが「ただのいじめ、パワハラだという意見が出てきています。

 

黒人差別の歴史背景とかちかごろパワハラで女性が自殺に追い込まれるまでになっていることが批判のもとになっていることは分かりました。

それでもどうも納得が出来ないところがあります。

お笑いをまじめに見すぎているように思うんです。

 

黒塗り=黒人差別なのか?

そもそも黒塗りをめぐる差別にはどんな歴史があるのでしょうか?

 

かつてアメリカでは白人が黒塗りをして黒人に扮するミンストレル・ショー」というものが行われていました。

これは「無知でずるくて怠け者」などといった黒人にたいする偏見を多く含んだ差別的な内容でした。

 

f:id:rsp4690:20180105212141j:plain

 

現代のアメリカではミンストル・ショーは恥ずべき過去とされていて、アメリカをはじめとする欧米諸国では黒塗りはタブーとされています。

確かにミンストレル・ショーは問題ですし、あってはならないことです。

でもそれと黒塗りメイクを一緒にするのは違いませんか?

 

今回はエディ・マーフィーそっくりになるために顔を黒くしただけです。

黒塗り=黒人差別というのはあまりにも過剰反応しすぎです。

 

出演者や視聴者が笑ったのだってあまりに黒人にそっくりだったからで、お笑いでよく見られる歌手や女優のものまねで笑っているのと同じです。

 

ミンストル・ショーの問題は黒人差別の意図が強くあったことです。

黒人を差別の対象として笑いものにするのは明らかに悪意があります。

今回の黒塗りメイクのどこに黒人にたいする悪意的な意図があるんでしょうか?

 

番組スタッフに黒人差別の歴史に関する認識がどこまであったかは不明ですが、知っているにしろ知らないにしろこのものまねに黒人差別の意図は全くありません。

日本人には黒人を差別する気持ちがないからこそ、指摘されるまでこれが問題だと感じないのです。

 

黒人差別がなくなるというのは今回のように黒人ネタをやったところで、それが差別だという指摘すら起きない状態です。

黒人差別だとさわぐのは逆差別であり、黒人差別を助長しています。

 

このネタが黒人差別だと問題になっているということはいまだに黒人が世界からみて差別されているということだし、黒人差別がなくなるのはまだまだ先とだということが浮き彫りになったといえます。

だからこれをお笑いとして見れないのは残念です。

 

人はボクシングで笑わない

もう一つ問題になっているベッキーへのタイキック。

これをパワハラとかいじめと受け止めるのはテレビをまじめに観すぎです。

そんなこと考えずにもっと気楽に見たほうがいいです。

 

今回の問題に限らずずっと前から頭をたたくといったことを暴力として受け止める人が多いですが、ぼくは今の笑いに暴力はないと思います。

 

問題のタイキックもそうですが、あれが暴力だったら出演者も含めその場に一切笑いが生まれないはずです。

ボクシングを見て笑うことがあるでしょうか?

 

ガキ使ではタイキックの他にも蝶野正洋月亭方正にビンタをするのが最近定着していますが、これらに毎回笑いが生まれているのは暴力ではないからです。

 

いじめなんじゃないかという意見もありますが、いじめだったらおもしろいのは悪意をもって相手をいじめている人といじめられている相手が嫌いな人だけです。

いじめが行われている番組がどうして民法トップの視聴率をとれるんでしょうか?

 

他にも問題な番組はある

ガキ使ばっかり言われていますが、これが問題なら他にも問題になるべき番組はいっぱいあります。

  • ドッキリでひどい目にあわせるもの
  • ゲテモノ料理など普通は食べないようなものを食べさせる
  • めちゃくちゃ体を張った企画

これらの中にはタイキックなんかよりもっとひどいものもあります。

 

女芸人がやっていることも多いですが、女芸人はよくてベッキーだとかわいそうな理由がよく分かりません。

まあベッキーの場合は「不倫の禊」って理由を作っちゃったのがよくなかったかもしれませんが。

 

いじめ・パワハラをお笑い界のあり方にまでもってくるのは、本来のいじめ・パワハラ問題から大きくずれています。

 

お笑いなんてもっと気楽に観ればいいんです。そんなクソマジメな見方してたら日常生活でどんどん笑うことが減っていきますよ。