満喫ぶろぐ

2つの吹奏楽団でTubaを演奏する楽器歴10年目。富山県在住。スピッツはたぶん一生好き。小心者でビビリながらも興味のあることはいろいろやってみるタイプ。

当たり前すぎて今が幸せだってことに気づいてないよね

Happy

誰でも幸せになりたいと思いますよね。

お金がほしいのも美男美女と結婚したいと思うのも、そうすれば幸せになれるんじゃないかという思いからです。

 

でも幸せになりたい!って思ってるかぎり幸せになれないんじゃないでしょうか?

 

幸せになりたい=今幸せじゃない

人は必ずセルフイメージを持っています。あなたも「自分はこんな人間だ」というイメージを持っているはずです。

 

仮にものすごく社交的で誰とでも仲良くなれる人がいたとします。

こういう人は「自分は社交的だ」というセルフイメージを持っています。

誰とでも仲良く話せるから社交的というセルフイメージを持っているのではなく、社交的だというセルフイメージを持っているから誰とでも仲良く慣れるんです。

 

つまり人はセルフイメージ通りの行動を無意識にとっていて、セルフイメージ通りの現実を作りあげていっています。

「私は不幸な人間だ」と思っている人は不幸なことが起こるように行動するのでどんどん不幸なことが起こります。

そして「不幸な人間だ」という思いを一層強くします。

 

で、話を戻しますと・・・

幸せになりたいっていうのはいいことのように思えます。

しかし幸せになりたいと思うってことは少なくとも今は幸せじゃないと感じてますよね?

今幸せを感じて心から満足してたら、幸せになりたいとは思わないんじゃないでしょうか。

幸せになりたい=私は幸せじゃない ってことになります。

 

幸せじゃないと思っているかぎり、幸せじゃない現実がやってくるということです。

なんとも皮肉なものです。じゃあどうすればいいんでしょうか?

 

あなたの当たり前はだれかにとって幸せ

ぼくこないだ急性胃腸炎になったんです。

今まで何度もなってるので、もはや麻疹みたいなものです 笑

 

寝れないくらいの腹痛もつらいですが、特につらいのは一切食事がとれないことです。

胃腸が弱ってるから食べたとしても吐いちゃうし、休めないといけないから何も食べれませんでした。

症状が回復し今までどおり食事ができるようになると、ご飯が食べられることが本当に幸せなことなんだと感じられます。

何不自由なく食事ができる。これだけでもかなり幸せなことです。

 

でもこんなの当たり前のことですよね。当たり前すぎて幸せなことだということすら気づけなくなっている。

あなたが今日3食ちゃんと食べられたことは、胃腸炎になってたときのぼくからするとめちゃくちゃ幸せなことだったんですよ。

 

今この瞬間が幸せだ

同じように自分が不幸に感じていることって他の立場の人から見ると幸せなことだったりします。

学生だったら学校行きたくないとか勉強嫌だって思ってるかもしれません。ぼくもそうでした。

でも社会人のぼくからすると学校行ってることがうらやましくてしょうがないです。

 

高校のときの部活の顧問の先生が「大人になったら勉強したいと思うようになる」って言ってて、「何をバカな」って思ってましたけどそのとおりでしたね。

ぼく今めっちゃ勉強したいです。数学とかちゃんと学びたいって思ってます。

 

振り返ると高校生のときは小学生に戻りたいとか思ってましたけど、小学生のころも「学校嫌だ」って思ってました。

 

まあ何が言いたいかというと、人はみんな今が1番幸せなんだってことです。

今の状態だって年をとれば、戻りたい過去になっていきます。

幸せになるには今自分がどれだけ幸せなのか、そのことに気づく。

矛盾してるようですがこれが必要なんじゃないかなーと思うんですがどうでしょう?