満喫ぶろぐ

2つの吹奏楽団でTubaを演奏する楽器歴10年目。富山県在住。スピッツはたぶん一生好き。小心者でビビリながらも興味のあることはいろいろやってみるタイプ。

パソコンで記事を書いていたぼくがスマホで書くようになった理由

f:id:rsp4690:20171025212645j:plain


ブログを何を使って書いていますか?

パソコンを使うという人がほとんどだと思います。

 

ぼくもパソコンで書いてましたが、最近はスマホで書くようになっています。

スマホで書いたほうがいいんじゃないかなーと思ったからです。

 

はてなブログスマホで書きやすいというのもありますが、やってみると意外と快適です。

 

どうしてスマホで書くことにしたのかを書いていきます。

 

パソコンの予測変換が変

ぼくはブログを書くためにパソコンを買ったのですが、特に性能のいいものは必要なかったのでAmazonで売っていた4万円ほどのパソコンを買いました。

 

安いといっても機能に問題はないですが、ブログを書くにあたって困るのは予測変換が変なことです。

 

どこからそんな漢字の組み合わせ出してきた?って思うような変な変換が多く、カタカナの文字だと一文字ずつ変換しないといけないこともあります。

 

その点スマホだったら問題なく変換してくれるので、予測変換にかける時間はパソコンに比べて少なくてスムーズです。

 

キーボードもフリック入力も早さが変わらない

もう一年以上ブログをやっているんですが、キーボードで文字を打つのが遅いです(^^;

 

ブログを始めた時はフリック入力が出来なかったんですが、今はいつもフリック入力をするようになっています。

 

どっちのほうが早く打てるかを計ってみたことはないですが、スマホだと遅いということは特に感じていません。

むしろ予測変換に時間がかからない分、スマホのほうが早いんじゃないかと思っています。

 

ブログを早く書けるならその方がいいので、スマホを使っています。

 

どこでもブログが書ける

今までのぼくは家でしかブログを書いていませんでした。

パソコンを持ち歩くのも大変だし、持っていても書こうとしたら場所を選びます。

 

スマホだったらどこでもブログが書けます。

いつも持ち歩いているものなので、荷物が増えることもありません。

 

どこでも書けるようになるとぼくの中のブログ=家で書く  という概念がなくなって、さらにブログが書けるようになりそうです。

 

LINEやSNSの入力が早くなる?

twitterやLINEといったSNSは、やってない人を探すほうが難しいでしょう。

 

ぼくはつぶやいたり返事を返すときにはスマホで入力します。

というかパソコンでやら人のほうが珍しいですね(^^;

 

普段からスマホでブログを書いていたら、文字の入力が早くなっていくはずです。

だからSNSにかける時間が少しずつですが減って時間の節約になるんじゃないかと思います。

まあ、ほんとに少しのことですけどね(^^;

 

まとめ

スマホからだと過去記事の差し込みやURLの設定なんかが出来ないので、仕上げはパソコンを使ってやります。

 

ここ数日の記事はパソコンでやってますが、指が疲れるのが困りますね。

すきま時間を使って書いていくのがいいかもしれません。

しばらくはスマホでやっていきます。