満喫ぶろぐ

2つの吹奏楽団でTubaを演奏する楽器歴10年目。富山県在住。スピッツはたぶん一生好き。小心者でビビリながらも興味のあることはいろいろやってみるタイプ。

なにも食べずに空腹を抑える2つの方法

f:id:rsp4690:20170626210722j:plain

昨日ブログを編集したりしながら家で過ごしていたら昼ごはんを食べないままいつのまにか15時30分になっていました。

午後からジムに行こうかと思っていたので、ご飯は食べずにそのままジムに行くことにしました。

 

マシンを使って筋トレとランニング。その間は水だけ飲んでいました。

最近は節約もかねて、飲むのは水でいいかなと。

 
ひととおり運動をして帰ろうかなとおもったときあることに気づきました。
おなかが全然すいていなかったのです。
 

空腹を抑えるには足ふみダッシュ

調べてみたらちゃんと理由があるようです。

過去に放送されたためしてガッテンの内容によると、血糖値を上げれば空腹を抑えられるようです。

なにか食べると血糖値が上がるので、少量の食べ物を食べると空腹は抑えられます。

 

実は運動をすることでも血糖値が上がります。なのでおなかがすいたときは軽い運動をすればなにも食べなくても空腹を抑えることができます。

 

また、ダイエットのために運動するなら食後よりも食前のほうがいいです。血糖値が上がって空腹が抑えられるだけでなく、「運動したのにもったいない」という心理も働くからです。

 

こちらのブログから引用しました

www.wakatta-blog.com

 

空腹は水分不足からもくる

食べたものの栄養が使われるには水に含まれる水素と酸素が重要です。

だから水分が不足していることでも空腹を感じてしまいます。

小腹がすいてなにかお菓子をつまむくらいなら水を飲んだほうが健康的です。

 

ぼくが飲んでいるこの水はAmazon1本36円で買えます。

お菓子を買うよりも経済的にもいいです。

 

 

まとめ 

ぼくが空腹が抑えれたのは

  • ジムで激しい運動(筋トレとランニング)をした
  • 500mlの水を飲んだ
これらだとおもいます。
 
足ふみダッシュで抑えられるのだから激しい運動ならもっと効果がありますし、その間水も飲んでいました。 
運動によるダイエット効果はこういったところにもあるんだとおもいます。
 
空腹を感じたときの水分補給と足ふみダッシュ、実践してみてください!