満喫ぶろぐ

2つの吹奏楽団でTubaを演奏する楽器歴10年目。富山県在住。スピッツはたぶん一生好き。小心者でビビリながらも興味のあることはいろいろやってみるタイプ。

【改めて】 雪道を事故なく走るには?


f:id:rsp4690:20161217193736j:image

富山でも雪が積もりました。

 

富山出身で県外に行っている人は、雪が降っているのをうらやましがることがあります。

 

僕も県外にいたときはそうでしたが、今は雪とか冗談じゃないです。雪が降ると車の運転がとにかく大変です。

 

 

スリップによる事故

 

雪道だと車がスリップして、ブレーキを踏んでも止まりきれずに前の車にぶつかる事故がよくおこります。

 

昨日も昼の時点で65件あったようです。

 

スリップしないためにはゆっくり走る、車間距離をとる、ブレーキを早めに踏むことが大事です。

 

「そんなこと言われなくても分かってる!」と思う人ほど注意が必要です。

 

僕も雪道でスリップしたことがあります。

その反省から注意して運転していたつもりでしたが、今年の始めごろに一度スリップで前の車に衝突しかけました。

 

つい「自分は大丈夫」と考えてしまいますが、そんな根拠はありません。

誰だって事故を起こす可能性はあります。

 

 

 

 

まとめ

 

運転していると時々、車はその気になれば簡単に人を死なせられるということを感じます。

 

一歩間違えば凶器になりかねないものを毎日運転しているわけです。

そのことに怖くなります。

 

最近は車の事故に関するニュースが多いように感じます。

人事と捉えず、集中して運転しようと思います。

 

今日も読んでいただきありがとうございました(^ ^)