満喫ぶろぐ

2つの吹奏楽団でTubaを演奏する楽器歴10年目。富山県在住。スピッツはたぶん一生好き。小心者でビビリながらも興味のあることはいろいろやってみるタイプ。

スマホ依存のぼくが1日スマホを持たずに生活してみた

f:id:rsp4690:20170501073339j:plain

4月29日、ぼくは一日スマホを持たずに生活しました。この本を読んだことがきっかけです。

 

これだけで、幸せ 小川糸の少なく暮らす29ヵ条

これだけで、幸せ 小川糸の少なく暮らす29ヵ条

 

 

「食堂かたつむり」などの小説で知られる小川糸さんは必要最小限のものだけで生活しているいわゆるミニマリストです。

さらに気に入ったものを長く使い続けているようで、物を大切にする考え方には読んでいて感動すら覚えました。

 

 

スマホは生活必需品? 

この本に書かれていたことなのですが、なんと小川さんはスマホ(携帯電話)を持っていないそうです。

 

携帯電話があっという間に普及するとともに、私たちの生活の基本形が一変してしまったのです。無意識のうちに。

 この「無意識のうちに」というのが、私が怖いなと思う点です。

生き方や暮らし方は、本来は自分自身で選択していくもの。時代の流れや「みんながそうだから」という理由だけで決めたくない。そう思います。

 

ぼくがスマホを持ち始めたのは4年前。周りはみんなスマホを持っていて、持っていないのがおかしいくらいに感じていました。

スマホを持ち始めてからというものの、スマホは生活必需品なんだとそれこそ無意識に考えていました。

 

しかし本当にそうなんでしょうか?読んでいて疑問に思ってきました。

そこでスマホを持たない生活を実践してみることにしました。

 

スマホを持たずに1日生活

ここからはスマホを持たずに生活して気づいたことや感想を書いていきます。

1日だけの短い期間でしたが、いろんなことに気づきました。

 

なんだか落ち着かない

ぼくは実家に住んでいるのですが、午前中は朝起きて朝食を食べてから自分の部屋で過ごしました。

普段ならすぐにスマホに手を伸ばしているのですがそれができません。

すると5分もしないうちになんだかムズムズしてきます 笑

 

とにかくスマホを触りたくてしょうがない!でも1日は触ることができない。

今までならスマホを使って消費していた5分がものすごく長く感じます。

 

ちょっと時間があったらスマホでネットやSNSを見ていた、その時間がこんなに長い・・・

なんてもったいないことをしていたんだろうと思いました。

 試しに10分スマホを持たない時間を作ってみてください。絶対ムズムズしてきます 笑

 

本を読もうとする

スマホを触れないのだから他のことをするしかありません。

ぼくは自然と本を読み始めていました。ぼくにとって他におもしろい過ごし方がなかったからです。

 

スマホを使わないとそのぶん時間ができます。何に使うかは人によって違いますが、スマホを見るかわりに入ってくるもので今まで気づけなかったことに気づくかもしれません。

 

机にスマホを置いて会話をしているのが不思議

午後から友人知人と食事をする時間がありました。10人くらいでしょうか。

スマホを持たない生活をしているので、スマホを使っている人がやけに気になってきます。ぼくもスマホ見たい←

 

普段なら気にならないのですがみんなで話しているときに机の上にスマホを置いている人がいるのが気になってきました。

ぼくも普段スマホを机の上に置くことがありますが、なんとなく置いておきたいという感じなので、同じような理由で置いているのかと思います。

でもこれは辞めたほうがいいなと思いました。

 

スマホを見ていなくても机の上に置いている時点である程度スマホに意識が向いています。スマホに意識が向いている状態で相手とコミュニケーションが取れていると言えるでしょうか?

 

スマホSNSによってコミュニケーションの方法は変わってきました。直接会って話をする機会が減るだけでなく、スマホに意識が向いて相手に意識を向けられなくなるという影響も出ているんじゃないかと思いました。

 

スマホを見たくなくなる

これは次の日からの変化です。

 

スマホを見ない生活が終わってまたスマホを見れるようになったのですが、前日とは逆にスマホを見たくなくなりました。

特にSNSですが情報量が多いのが疲れてくるんです。今の時代は情報量過多だといわれますが、それがよく分かりました。

前述したようにスマホを見ている時間がもったいないと感じていたので、わざわざもったいないことはしたくありません。

 

ほとんど無意識にSNSを見ていたときもありましたが「なんでぼくSNSなんか見てるんだ!?」と思って見るのをやめました。

まだSNSで消耗してるの?

 

まとめ

スマホがなくても生活できるし、生活必需品ではないです。

 

それにスマホを持たない生活は意外と楽しいです。

いつもと違う意識がはたらいて普段気づかないことに気づけるし、毎日どんどん入ってくる大量の情報からはなれることで気が休まります。最初はムズムズしますがだんだん慣れてきます 笑

 

1日が無理なら10分でもいいのでスマホからはなれてリラックスする時間を作ることをおすすめします。

 

【自己紹介】リュウの詳細プロフィール - 満喫ぶろぐ