満喫ぶろぐ

2つの吹奏楽団でTubaを演奏する楽器歴10年目。富山県在住。スピッツはたぶん一生好き。小心者でビビリながらも興味のあることはいろいろやってみるタイプ。

おもしろいブログが書けない!ぼくが作りたいブログについて考えた話

f:id:rsp4690:20170403211647j:plain

どうも、リュウです。

 

最近ぼくはもっとおもしろいブログが書きたい!

という気持ちが強くなっています。

 

だけど書けない。。。

なんとか書いた記事には自分でも首をかしげることも。理想と現実のギャップを感じてしまいます。

 

最近はもはや何を書けばいいのか、何を書きたいのかもよく分からない状態。

 

でもそもそもおもしろいブログってなんだ?ぼくはどんなものを書きたいんだ?何がしたいんだ?

ここで一度考えてみます。

 

ぼくにとってのおもしろいブログ

個人差がありますがぼくの場合は

  • めちゃくちゃ笑える記事
  • そんなこと知らなかった!という情報を提供できる記事
  • 苦しみをやわらげ、背中を押せる記事       

こんな感じでしょうか。 

共通しているのは読んだことで何かを与えられる記事であること。

 

笑いだったり学びだったり何でもいいので読んでくれた人の役にたちたいんです。

 

ぼくにしか書けないものって何?

当ブログは雑記ブログという形で書いています。

カメラや英語など何かに特化した専門ブログのように詳しく書いていけるジャンルがこれといってないし、いろいろ書いてみたかったので思いついたことを書いてみています。

 

そうしてやってみて唯一強みと言えそうなのはスピッツについての記事。

ブログの注目記事5つが全部スピッツ記事であることからも明らかでしょう 笑

 

スピッツ記事だけはネット検索で1~3位をとれるのでアクセスも多めです。

ネットで上位に出るのはキーワードについて優れた情報があるとgoogleなどの検索エンジンに評価されているということ。

 

ぼくとしてもスピッツのことは書きやすいし楽しい。それでいてアクセスにも結びついているのだからこれからも書いていこうと思います。

 

 

読まれるジャンルを増やしたい

問題はスピッツ記事ばかり読まれているということ。たくさんの人に読んでもらえるジャンルが今のところこれしかない。

 

もちろん読んでもらえるのはうれしいです。

でもスピッツの専門ブログにするほどネタがないし、他のことも書いていきたい。

幅広いジャンルで読んでもらえるのがぼくの作りたいブログでもあります。

 

どうすれば他のジャンルでもおもしろい、読んでもらえる記事が書けるかな~(´・_・`)

 

とにかく書きつづけよう

結局これでしょう。

人気ブログの作り方を調べるのも必要だけど一番大事なのは書くこと。

やみくもに書いても何も変わらないので、研究しながらやっていくしかありません。

 

ブログはちょっとずつ結果が出てきてますし、改善しながらやっていけばよくなっていくはずです。

 

ブログじゃないけど、ぼくがやっている楽器(Tuba)だって全然うまくならなかったけど、研究しながら続けてきたら、うまいかは分からないけど楽しくやれるようになりました。

 

継続は力!

気持ちを新たに役立つ記事が書けるようがんばります( ・ω・)ノ