エンタ Shower満喫 ラボ

富山の吹奏楽団に所属するTuba吹き。音楽を演奏するのも聴くのも好きな「no music no life」な人間。スピッツファン歴は12年。小心者でビビリながらも興味のあることは何でもやってみるタイプ。

【吹奏楽】客船「ぱしふぃっく びいなす」の入港式で歓迎演奏をしてきた

f:id:rsp4690:20180521051156j:image

先週のことになりますが、客船「ぱしふぃっく びいなす」の富山の入港式で演奏を行いました。

 

ぱしふぃっくびーなすは春の日本一週クルーズの最中で、全国から400名のツアー客が参加しています。

その入港式での歓迎演奏がぼくのいる吹奏楽団に依頼されたというわけです。

なお楽団が依頼演奏を受けるのは今回が初めてです。

 

4年目に入って活動が認められてきたと考えていいんかな?

 

この記事では演奏当日の様子を紹介します。

 

朝7時20分に集合

本番は8時の船到着にあわせて7時55分から15分ほど演奏という予定でした。

演奏している途中に船が到着するということですね。

 

そのため集合は7時20分。

間に合うようにするには6時40分には家を出ないといけません。

 

かなり朝が早いと思うでしょうが、ぼくは普段7時30から仕事をしているためいつもどおりって感じで特別朝が早いとは思いませんでした。

 

そもそもぼくは最近4時半に起きることも増えてきているので、6時40分に家を出られるように準備をすることなんて余裕です。

早起きは三文の徳ってやつですね(^-^)

 

まあ、結局車を停める場所をよく分かってなくて若干遅刻したんだけどね←

 

バカなのかよ

 

 

7時40分 演奏場所に向かうと...

控え室となっていた場所で各自音出しをしたのち演奏場所に向かいました。

しかし外に出てみると・・・

 

 f:id:rsp4690:20180521052201j:image

あれ?船もう来てるぞ??

 

えぇぇぇぇぇぇぇ

 

 

前述したように8時の船到着にあわせての演奏の予定でした。

それなのに船が思いのほか早く到着してしまったようです←

 

楽器が大きいため先に演奏場所で準備していた打楽器の団員は「ヤバイらしい!」と、ぼくたちを急かしていました。

そう言われてもな。。。

 


f:id:rsp4690:20180521052450j:image

 

こちらがぱしふぃっく びーなす。

思ってたよりすごいな(゜_゜)

 

船のすぐ近くで演奏

f:id:rsp4690:20180521052642j:image

こんな朝早くから来るやついんの?と思っていましたが、式の関係者以外にもカメラを持った人が結構いました。

中には自撮棒を使って熱心に撮影している女性も。

 

式には市長などの偉い人や市のキャラクターのムズムズ君、市の観光大使になっている女性なんかが来ていました。

 

 

演奏したのは以下の3曲。

 

  1. マーチ「虹色の未来へ」
  2. welcome
  3. 星条旗よ永遠なれ(真島俊夫 編曲)

 

虹色の未来へは今年の吹奏楽コンクールの課題曲になっている曲で、今年はこれでコンクールに出る予定です。

ちなみに自由曲はまだ決まっていない←

 

welcomeはぼくが高3の時にも吹いたことのある曲で、約8年ぶりの演奏でした。

学生のころ部活で吹いた曲っていうのはやはり懐かしい気持ちになります。

 

星条旗は原曲とは違うJazzアレンジのだったんですが、つい原曲と同じリズムで吹いたりして練習で苦労してました。

結局リズムが転んで吹けなかったところがありました。

練習が足りませんね(´・_・`)

 

演奏後、船の中を見学

演奏が終わった後には希望者は船の中を見学させてもらうことができました。

 

ぼくは都合で見学してないんですが、楽団のLINEグループに送られた写真があるのでそれで中の様子を紹介します。

 (ダメだったら言ってください)

 

 
f:id:rsp4690:20180521052233j:image


f:id:rsp4690:20180521052247j:image

 
f:id:rsp4690:20180521052310j:image

 
f:id:rsp4690:20180521052319j:image


f:id:rsp4690:20180521052328j:image

 

 f:id:rsp4690:20180521052718j:image


f:id:rsp4690:20180521052733j:image

 

豪華すぎてやべー!

 

まとめ

学生のころでもここまで朝早い依頼演奏は記憶にないです 笑

外で演奏するのはかなり久しぶりでしたが気持ちよく吹けました。

 

これからはコンクールだけでなく他にも楽団でやることがあって結構忙しい状態です(^^;

どの活動もしっかりやりたいと思います。

 

【睡眠記録】5/10~5/15 3日坊主になったのでここからの引き締めを!

Morning

睡眠記録をはじめて1ヶ月くらいがたちました。

先週は変化の兆しが見えてきましたが、今週もどうだったんでしょうか?

 

5/10~5/15の睡眠記録

 

 

 

 

 

2日間の4時半起きのあとに失速

今週は2日続けて4時半に起きることができてかなりよかったんですが、そのあとからまた崩れてきています。

やはり寝たい時間の1時間前にはスマホを見るのをやめておかないとダメですね。

 

4時半に起きれた2日間はかなり気持ちがよかったですし、やはり朝はいい気分で迎えたいもの。

もう一度引き締め直してがんばります。

ヤバイTシャツ屋さん「げんきいっぱい」全曲感想&レビュー!ヤバTらしさ全開のパワフルな一作

f:id:rsp4690:20180516194718j:plain

こんにちは、リュウです。

5月16日にヤバいTシャツ屋さんのシングル「げんきいっぱい」が発売されました。

 

 

ん?ヤバいTシャツ屋さんって何?

 

3ピースバンドだよ

 

このCDジャケットに書かれてるのはTシャツ?

 

いや、タンクトップだよ

 

最近のバンドはどうなってんだいったい←

 

 

バンド名からも想像がつくようにちょっとふざけた曲を歌うバンドでして、王道のロックサウンドなのに歌詞は笑えるっていう曲が多いです。

 

今回もそんな感じでして収録曲は以下の4曲。

  1. 鬼POP激キャッチーハイパーウルトラミュージック
  2. かかとローラー
  3. ざつにどうぶつしょうかい
  4. 鬼POP激キャッチーハイパーウルトラミュージック(岡崎体育 remix)

 

収録曲は、話題爆発中の「モード学園(東京・大阪・名古屋)2018年TVCMソング」のM1「鬼POP激キャッチーハイパーウルトラミュージック」に加え、”かかとにローラーが付いている靴を履いた子供がぶつかってきた”というボーカル小山の実話を基に作られた「かかとローラー」、雑に動物を紹介をしたタイトル通りの楽曲「ざつにどうぶつしょうかい」、そしてシングルでは恒例になっている盟友・岡崎体育氏によるM1「鬼POP激キャッチーハイパーウルトラミュージック」のremixを含む全4曲を収録。

 

今回もヤバTらしさが出まくった曲になっていそう 笑

1曲ずつレビューしていきます!

 

1.鬼POP激キャッチーハイパーウルトラミュージック

 

 

長くて覚えにくいタイトルだな 笑

しかしヤバTの曲だからこういうネタっぽいタイトルも理解はできます。

 

 キャッチーな感じで引き込んで離さへんぐらいの気概を

持ってもっと とっかかりやすくさあ

絶対それが今はええと思ってるんや

キャッチーな感じでPOPな皮を被ったマニアック

今はそれがええと思ってるんやん

 

 曲は「ハッピーウェディング前ソング」を彷彿とさせるストレートなロックサウンド。

さすがに鬼POP激キャッチーというだけあって歌詞・曲ともに覚えやすく頭に残るサビです。

モード学園のCM曲になっているからか学生に向けていると解釈できる歌詞もあります。

 

ふざけた曲かと思ったら普通にいい曲だったわ

 

バンドとしての音楽にたいする思いが感じられるよね

 

ちなみにMVはあるもののほとんどネタで埋め尽くされていて曲がまったく耳に入ってきません。むしろ邪魔←

かなり笑えるんで曲に興味がなくても観るだけしてみてください。

 

2.かかとローラー

前述したとおりボーカル・小山さんに”かかとにローラーが付いた靴”を履いた子供がぶつかってきたときのことを歌った曲です。

なんでそれを曲にしようと思うんだ 笑

 

 

すごい勢いでぶつかってきたけど

もしこれが車やったら ...wow...

これ子供じゃなくて 車やったら

これ俺確実に 普通に普通に 大事故やで

(これまじ大事やで...)

 

車じゃなくて よかった

車じゃなくて よかった

車じゃなくて 車じゃなくて

小3くらいのガキで助かった

 

確かに車だったらヤバイな。なんたる一大事!

 

それ違うバンドだから。あと伝わりにくいボケやめて←

 

 

 

規制せえとは言わんけど

親がしっかり注意せえ

親が注意せえ 親が注意せえ

保護者の責任しっかり果たそう 

 

後半になってこんな歌詞が出てきます。

この曲は社会へのメッセージ性のある曲だったのか・・・

 

歌詞はこんな感じなんですが、結構キレイなロックサウンドなのでこういう歌詞じゃなければ感動する曲になりそうです。

いや、この自体意外と感動する曲かも?

そのへんは聴いて確かめてください←

 

 

かかとローラー

かかとローラー

  • ヤバイTシャツ屋さん
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

3.ざつにどうぶつしょうかい

 

キリン 首長い

ゾウ 鼻長い

カタツムリ 走るの遅い

ヘラジカ 走るの早い

 

ざつざつざつざつ ざつにどうぶつ

紹介しようかい ざつに紹介

ざつざつざつざつ ざつにどうぶつ

紹介しようかい

 

まさにタイトル通りの雑に紹介している曲。

よく聴くと「紹介しようかい」と韻を踏んでいるようです 笑

 

さすがにこれはずっとネタっぽい歌詞だと思いきや・・・

 

ヒト 服着てる

ヒト おしゃれする

ヒト しゃべれる

ヒト 涙を流す

ヒト 笑いあう

ヒト 助け合う

ヒト いつか死ぬ

ヒト どうぶつの仲間

 

ここだけちょっと深い 笑

ただ全体的には「ざつざつざつざつ」言ってる楽しい曲です。

バンドの演奏もかっこいいので聴いてると元気が出てきます。

 

感想が雑じゃない?

 

雑にどうぶつ紹介してるからさ←

 

関係ないけどさっきからちょこちょこ出てるシロクマを雑に紹介しときますね。

それ。

 

 

 4.鬼POP激キャッチーハイパーウルトラミュージック

シングルでは恒例となっている岡崎体育によるremix。

バンドの演奏ではなく打ち込みが主体となったアレンジで曲の印象がガラッと変わっています。

 

鬼POP感はこっちのほうが強いかも?

なんだか近代的な感じがします。

おっと、また雑な紹介になってしまいました( ・ω・)ノ

 

鬼POP激キャッチー最強ハイパーウルトラミュージック

鬼POP激キャッチー最強ハイパーウルトラミュージック

  • ヤバイTシャツ屋さん
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

「げんきいっぱい」まとめ 

とにかくおもしろいシングルで楽しく聴かせてもらいました!

ヤバTはかっこよさとおもしろさが両立しているところがいいですね。

 

曲を聴くたび「ライブ絶対楽しいだろうな」と思っているので、いつか生で聴いてみたいバンドです。

今後の活躍も楽しみです!

 

 

富山の名店の味を引き継ぐ「らーめん大翔」の醤油ラーメンに舌鼓

f:id:rsp4690:20180515185247j:image
富山市古沢に2017年12月にオープンした「らーめん大翔」

富山の人気ラーメン店「五衛門」で修行して独立した方が経営するお店です。

 

五衛門のラーメンは好きですし、おいしいという噂を聞いたので楽しみに来店しました!

 

ファミリーパーク近くの「大翔」に到着!

 


f:id:rsp4690:20180515181302j:image

 

大翔は富山市古沢にある店で、「番やの寿司」のすぐ隣にあります。

ファミリーパークの近くといったほうがイメージしやすいかもしれません。

 

富山方面から来た場合は古沢(東) の交差点を右折して進んでいくと、店の裏に行ける細い道に入ることができます。

そこから出て帰る人もいるので、通るときは注意しましょう。

 

「らーめん大翔」のメニュー

ラーメン店はだいたい醤油、塩、味噌といったいくつかの味があるものですが大翔は違います。


f:id:rsp4690:20180515181924j:image

 

ラーメンはこの5種類のみで全て醤油味。

つまり醤油ラーメンのみで勝負しているんです。

 

おおー、やるな!男気を感じる

 

ラーメン以外にもチャーハンやライス、ちゃーしゅー丼もあってセットで頼むこともできます。


f:id:rsp4690:20180515182318j:image

 

ぼくはちゃーしゅー丼が気になったので「らーめん・ちゃーしゅー丼」のセットを注文しました!

 

ラーメンとちゃーしゅー丼を実食!

先に運ばれてきたのはちゃーしゅー丼でした。


f:id:rsp4690:20180515182708j:image

 

チャーシューにはタレがかかっていますが、味はそれほど濃くなく食べやすい味付け。

しかもチャーシューがトロトロでご飯やネギ、海苔とのバランスもよくてどんどん箸が進みます。

 

そしてラーメン。

トッピングは一切つけずに注文しました。


f:id:rsp4690:20180515183134j:image

 

スープを一口飲んでちゃんと五衛門の味を引き継いでいるんだなと感じました。

五衛門と同じように醤油のコクがあり、ほどよい濃さで飲み干したくなってきます←

 
f:id:rsp4690:20180515183556j:image

麺は中太のストレート麺。

昔ながらのラーメンを思わせますし、食べごたえも十分でした。


f:id:rsp4690:20180515184022j:image

 

やや濃いめとはいっても全体的にはあっさりしたラーメンなので、このラーメンだけでは物足りなさを感じる人も多いかもしれません。

今回ぼくが食べたちゃーしゅー丼などのセットメニューを頼むか、トッピングをつけて食べるのがおすすめです。

 

トッピングできるのは以下のもの。

  • 味たま
  • 海苔
  • ネギ
  • しなちく
  • もやし
  • たまねぎ
  • せあぶら
  • チャーシュー

 

ねぎが150円、せあぶらが50円、チャーシューが200円で他のものは100円です。

 

他のお客さんの感想

 

 

 

「らーめん大翔」まとめ

ぼくはあっさり系のラーメンが好きなので、新しくこのお店ができてうれしく思ってます。

今は醤油ラーメンだけですが、やはり塩や味噌といった他の味も食べたいところ。

将来的には醤油以外も出してほしいです。

 

富山の名店の味を引き継いだ「大翔」のラーメン、ぜひ食べてみてはいかがでしょうか?

 

営業時間

火~土曜 

  • 11:00~14:30(ラストオーダー14:00)
  • 17:30~23:30(ラストオーダー23:00)

日・祝日

  • 11:00~14:30(ラストオーダー14:00)
  • 17:30~21:30(ラストオーダー21:00)

 

定休日

月曜日

(月曜が祝日の場合は営業し、その翌日が定休日)

 

地図

 

【睡眠記録】5/3~5/9 ようやく見えた変化の兆し

morning

長らく横ばい状態だった睡眠習慣の改善ですが、ようやく変化が出てきました。

この調子で早めていけるように頑張ります

 

5/3~5/9の睡眠記録

3日~9日の記録ですが、4日はアプリを使用して寝ることができない状態だったため4日の記録はありません。

 

 

 

 

 

 

 

 ようやく変化が出てきた

21時台に寝て4時台に起きれる日が少しずつ増えてきて、最後の日には4時半に起きることができました。

長らく横ばいで変化がなかったですがようやく変化が見られるようになりました。

 

少しでも変化が見えてくるとうれしいもので、朝型シフトにたいする意欲も高まってきました。

まずは4時半に起きるのを定着させ、朝の時間を有効に使えるようにしていきます。

その過程はSNSなりブログなりで書いていくので、興味があれば目をとめてみてください!

 

CHAI「わがまマニア」全曲感想&レビュー!こんな音出せるバンド日本にいたの?

こんにちは、リュウです。

5月9日ガールズバンドCHAIの3rd EP「わがまマニア」が発売されました。

 

 

CHAIはみんなが抱えるコンプレックスに「NEOかわいい」という名前をつけていて、かわいいの概念を変えてネオかわいいを世の中に浸透させようとしています。

 

男でコンプレックスを歌ったバンドはたくさんいますが、CHAIは今までなかった女子のコンプレックスを歌ったバンドです。

 

目標はでっかくグラミー賞!

受賞できた時がNEOかわいいが世界に浸透した時だと考えているようです。

 

f:id:rsp4690:20180510051205j:plain

 

見た目は・・・

うん、NEOかわいいよね。。。

 

ブスって思ってるだろ

 

 

メンバーそれぞれまゆげや顔の輪郭、首が長いことなどにコンプレックスを抱えていますが、それを隠すことはせず等身大の自分たちで歌っています。

コンプレックスがあるから、完璧じゃないからこそ歌えるのがCHAIの音楽です。

 

 日本ではまだまだこれからのバンドですが、アメリカ最大級のフェス「サウス・バイ・サウスウエスト」に出演するなど世界でも活躍の幅を広げています。

 

そんなCHAIの新曲はどんなものでしょうか?

今回のシングルの収録曲は以下の5曲。

  1. We are Musician
  2. アイム・ミー
  3. フューチャー
  4. FAT-MOTTO
  5. Center of the FACE

 

1曲ずつレビューしていきます!

 

 1.We are Musician

海外でも活動しているだけあって、まるで洋楽のようなロックサウンド。

聴いた瞬間ニューヨークみたいな海外の街が浮かび上がってきました。

 

singingだけじゃ it's a bad joke!

Dancingしなきゃ my mind 満たない

Smilingだけじゃ no think you!

Excitingしなきゃ we are MUSICIAN!

 

歌詞は自分たちがミュージシャンであること、ミュージシャンなんだからこうあるべきといったことを歌っています。

ライブで1曲目に自己紹介がてら歌われる曲になりそうです。

 

いやー、かっこいい曲だな!どんなやつらが歌ってるんだろ?

 

f:id:rsp4690:20180510051205j:plain

 

ブスじゃねえか

 

やめとけお前

 

We Are Musician

We Are Musician

  • CHAI
  • オルタナティブ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

2.アイム・ミー

 

 

「アイム・ミー」って曲はね、"わがまま"がテーマなの〜

わがままってなんか、マイナスなイメージがあるんやけど、ほんとはちょー自由で、素直に生きとるってことだとおもうんだ〜!

きっとみんな、そのまんまが一番かわいいし、CHAIはそんなみんなをNEOかわいいっておもうよ〜っていう曲!
きいてみて~!

引用 https://www.youtube.com/watch?v=z-aKOc5nN2c

 

 メンバー自身が語っているようにわがままをテーマにした曲。

「わがまマニア」というタイトルであることからリード曲にあたります。

 

わがままというと自分勝手だとか思うままに贅沢をするというようなマイナスなイメージが強いです。

「わがまま=嫌われる」

こう思っている人も多いんじゃないでしょうか?

 

 

トウインクル ジュエル パール プリンセス トワイライト

リップスティック トリートメント ハイライト チーク アイシャドウ

ジェリービンズ ロリポップ チューインガム アイスクリーム

ビーフ&チャオズ フィッシュ オレンジ

Everything yummy foods! 

 

しかしCHAIはわがままなことを「自由で素直なこと」として全面的に肯定しています。

周りに合わせて我慢することなんてありません。

流行とか関係なく着たい服や髪型にすればいいし、食べたいものは好きなように食べればいいんです。

 

自分に素直でわがままなのは個性がにじみ出ていて誰よりも魅力的。

音楽を通して何を伝えようとしているかがはっきり分かる、CHAIの魅力が押し出された曲です。

 

3.フューチャー

 

 

 この曲はCHAIのフューチャー!
うれしくって叫んだのも、かなしくって涙がでたのも、

ぜーんぶ、わたし!
このからだも この顔も一度っきりやもんでね
やっぱりたのしんだもん勝ちだ〜〜!
わたしの人生は、わたしだけのもの!
きょうを褒めてあげれたらね、
みんなのフューチャーもいつだってキラキラだ〜〜!
There is nothing stopping me!
そーゆう曲♡

引用 https://www.youtube.com/watch?v=4EjU9sjteZY

 

誰でも生きていればいいことだけじゃなく悪いこともあるもの。

それはCHAIのメンバーも同じことです。

 

悪いことが続くとどうしても悲観的になって未来も暗く思えてきますが、それも含めて自分の人生。

 

だからどんなことであっても明るくポジティブに毎日を楽しんで生きようという強い決意が感じられる曲です。

 

MVを見ても彼女たちはいい笑顔をしています。

ぼくには作っている笑顔には見えないので、心の底から楽しんでいるからこそ出てくる笑顔だと思います。

 

雲の上でグルグル飛び回っている映像はなんだかシュールだし(笑)、曲と合わせて励まされますね。

ぼくもこれからのフューチャーを楽しみに生きよう!

 

4.FAT-MOTTO

これまでと雰囲気を変えてベースのかっこいい音で始まるので、どんな曲なのか期待が高まりました。

しかしその後耳に飛び込んできた歌詞は予想外のもの。

 

do you EAT or DIE?

脂肪有効活用

NO FAT, NO LIFE!

i know what脂肪 溺れない

Save me!

 

デブの歌かよ!

 

CHAIはかっこいいサウンドにこういうちょっと笑える歌詞をのせてくるもんだから、聴きかたに困ります 笑

 

太っていることといえばコンプレックスの代表みたいなもの。

だからこそテレビでもダイエット法なんかがよく紹介されますし、RIZAPとかに通う人もいます。

 

CHAIはコンプレックスにNEOかわいいという名前をつけているので、当然ながら太っていることやダイエットできないところも肯定しています。

「ぽっこりお腹もアート」だとCHAIはよく言っています。

 

どうも女の子ってすぐ太ったとかやせなきゃとか言いますけど、あんまり細くても全然かわいく見えないしちょっとぽっちゃりしてるくらいのほうがかわいく見えるもんです。

 

さすがに健康を害するほどだったらやせたほうがいいですが、そうじゃないなら「NO FAT, NO LIFE」で生きたほうが楽しいですよ!

 

FAT-MOTTO

FAT-MOTTO

  • CHAI
  • オルタナティブ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

5.Center of the FACE

 

それはノーズ

みんなにあるベイシック

それはノーズ

みんな違うトレンディ

それもノーズ

絶妙にハイクオリティ

それもノーズ

堂々たるチャーミング

 

そのアンバランス 魅力になる

そのアンバランス エースになる 

 

いったい何の歌かと思ったら鼻の歌なんね(^^;

またまた多くの人が気にするコンプレックスが出てきました。

 

鼻で顔のバランスがくずれることなどを気にする人はたくさんいます

しかし人はみんなそれぞれ違うものなんですから、鼻の形なり高い低いの違いがあるのは当然です。

 

鼻は顔の真ん中という特別な位置にあるものなので、顔の中でも特にその人の個性を出している部分といえます。

ぼくは全然鼻に意識向けたことがなかったですが、この曲聴くとちょっと愛おしく思えてきました 笑

 

それにしても曲調と歌詞・MVの映像のアンバランス感がすごい!

こんなに鼻を全面に出したMVは見たことない←

 

「わがまマニア」のまとめ

CHAIの曲は王道ではないし好みが分かれるものだと思います。

最近のバンドの中でも特に個性が強いし、合わない人にはまったくハマらないでしょう。

 

ぼくとしてはCHAIにはもっと売れてほしいです。

NEOかわいいっていうコンセプトはいいと思うし、なによりCHAIが売れることがあったら音楽界が変わる気がするからです。

 

 

最近はテレビに出ることも増えているし、2018年はCHAIが大きく飛躍する年になるんじゃないでしょうか。

今後の活動にも注目していきます!

 

 

ポルカドットスティングレイ「一大事」全曲感想&レビュー!フルアルバムに匹敵する完成度の一作だ

f:id:rsp4690:20180509200522j:image

こんにちは、ポルカファン歴半年のリュウです。

今日5月9日、ポルカドットスティングレイの2nd mini album「一大事」がリリースされました。

 

 

まだポルカを知らない人のほうが多いかと思いますが、みずほ銀行やヨーグリーナとコラボしたり、映画の主題歌も決定したりと今どんどん売れてきている注目のバンドです。

 

去年の11月にフルアルバム「全知全能」を発売してメジャーデビューし、なんと半年というスピードでリリースされた今作。

 

収録曲はCDのみのボーナストラックを含めて6曲。

  1. 少女の続き
  2. パンドラボックス
  3. リスミー
  4. 煌めく
  5. ICHIDAIJI
  6. 半泣き黒猫団のテーマ(ボーナストラック)

 

タイトル通り一大事といえる最新作を1曲ずつレビューしていきます!

 

1.少女の続き

1曲目は失踪感のある曲をイメージしていたので、意外な始まりでした。

「最後の一撃」というフレーズがイントロからいきなり印象的です。

 

失恋の曲なんだろうなと思って聴きすすめていましたが「校舎の窓」とか「チャイム」って歌詞が出てくるので、学生の恋を歌っているでしょうね。

この曲でいう少女っていうのは恋をしている状態のことで、”少女の続き=恋の続き ”

そんなふうに感じたのですがどうでしょう?

 

明日から君は知らない顔して

同じように笑うでしょう

やっぱり無理だな

知らない顔して帰らないで

ここに来て 

 

恋人だった二人が別れて友達に戻るっていう選択をすることになったものの、そのことをまだ受け入れられず未練が残っていることを感じさせます。

間奏のギターソロが悲痛な思いを表現しているように聴こえてきて、1曲目から心をつかまれる曲です。

 

少女のつづき

少女のつづき

  • ポルカドットスティングレイ
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

2.パンドラボックス

こ、これはかっこいい・・・!

ギターのかき鳴らし方が「シンクロニシカ」を彷彿とさせてきてワクワクします。

「少女の続き」から印象をガラッと変えてきました。

 

各楽器がかなりの超絶テクの演奏を続けていて、ポルカの演奏技術の高さが分かります。

これだけ複雑なリズムを繰り返して、それでいて曲としてちゃんと成立させられています

通なロック好きもこれにはうならせられるんじゃないでしょうか?

MVなんかでも雫さんが目立ちがちですが、ポルカはメンバーみんながすごいんです。

 

言うだけ言って終わるのは

楽で羨ましいよな

その自己愛とダンスを続けていろ 

 

かなり強い言葉で雫さんの怒りのような思いが歌われています。

ぼくは聴いていてネット上で批判してくるアンチを連想しました。

ポルカも売れてきたし、そろそろアンチも出てくるころでしょうね。。。

 

この曲はライブで絶対盛り上がりますね。

新しい定番曲になりそう!

 

パンドラボックス

パンドラボックス

  • ポルカドットスティングレイ
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

3.リスミー

パンドラボックスでインパクトを与えた次は正反対のしっとりした曲。

アルバムの中でこの2曲は対になっている曲だと思うんですが、それを並べた曲順にしてくるんですね

 

ポルカはギターが鳴っている曲が多いですが、この曲ではアルペジオが中心となっています。

しかもかなり音が短い。16分音符、いやもっと短いかな?

歌詞のせいもあるんでしょうが、全体的に夜や夜明け前が思い浮かぶ曲調です。

 

 

あのゲームのディスクを抜いたPS4が

もぬけの殻みたい 

 

この歌詞を聴いた時は雫さんらしいなって思いました 笑

歌詞にPS4が出てくる曲を始めて聴きました。 

 

しっとりしたキレイなメロディで語りかけるように歌われていて癒される曲。

パンドラボックスのあとだからこの曲のよさがなおさら際立ちます。

 

 

リスミー

リスミー

  • ポルカドットスティングレイ
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

4.煌めく

えーっと、「きらめく」って読み方でいいのかな?

見慣れない字で不安になりました 笑

 

爽やかな失踪感のある曲調は「ショートショート」を彷彿とさせます。

こういうストレートな曲があるとなんだか安心します。

 

 

恋に落ちる音を聞いたこと

大げさだなんて、何度も笑っても

視界が輝きだすまま

 

この歌詞から想像できるように片思いの曲ですね。

「煌めく」っていうのは恋をして目の前が輝いて見えるって感じでしょうか。

 

曲調は明るめなものの恋をする切ない感情がにじみ出ていて締め付けられる思いがします。

なんか聴いてたら恋がしたくなってきました 笑

 

5.ICHIDAIJI

 

映画「××しなさい!」の主題歌に決定している曲。

3月からMVが公開されていました。

 

MVはたくさんの人たちの一大事をバナナが解決していくというどういうこと?って思う内容 笑

意味は分からないけど、不思議と何度も見てしまいます。

 

肝心の曲はというとギターのメロディが印象的なポップロック。

タイトルのイメージでもっと激しい曲かなと思っていたので意外でした。

 

正直はじめて聴いたときはそこまでいいと思わなかったのですが、ギターのメロディが頭に残ってしまってヘビロテ状態に。

そして今では聴くと涙が出そうなくらいにお気に入りの曲になってしまいました←え

 

 

明日も少女でいたい

裏腹に自分を

邪魔してやまない

 

少女でいたいという歌詞が1曲目の「少女の続き」とつながっているように聴こえて、この曲は1曲目から続く物語を締めくくる曲なのかなと感じました。

そういえばやけに恋愛の曲が多いし。。。

 

ボーナストラックを除けばアルバム最後の曲なので、エンディングにふさわしい曲ですね。

 

6.半泣き黒猫団のテーマ

CDのみ収録のボーナストラック。

この曲はtwitterで 「#半泣き黒猫団のテーマ」 というハッシュタグをつけてファンの人に自由にツイートしてもらい、そのツイートを歌詞にして曲にするという企画で作られた曲です。

 

だから関連性のない言葉ばかりなんですが、言葉のチョイスがいいのか思いのほかそれっぽい歌詞になっています。

こういうファン参加型で作られる曲はおもしろいですね!

またやってほしい。

 

 

曲の後半はメンバーがセリフみたいに歌詞を言っているんですが、ここのところを聴いていて、「ICHIDAIJI」のMVはこの曲の歌詞からインスピレーションをうけて作ったんじゃないかと思いました。

 

具体的にはこの歌詞。

  • バナナはおやつではない
  • トマト
  • MV最高っすね

 

あんだけバナナを押しているMVなのになんで雫さんはトマトをかじっているのかなと思っていたんですが、バナナも含め半泣き黒猫団のテーマの歌詞から取り入れたと考えたら納得がいきます。

「MV最高っすね」というセリフが歌詞にあったのには感動すら覚えました。

 

ポルカ最高っすね!

 

え、今のもしかしてうまいこと言ったつもり?

 

雫さんが多才すぎる件

歌詞カードの後ろには必ずメンバーの名前と担当楽器が書かれているじゃないですか。

もちろんこのアルバムにもありまして、それがこちら。

 

 f:id:rsp4690:20180509201336j:image


 

雫さん役割多すぎワロタ

 

曲作って歌って、イラスト書いて、MVとゲームの監修までするとかチートすぎるww

 

「一大事」まとめ

ミニアルバムなので6曲のみでしたがどの曲も全然違う特徴のあります。

6曲すべてでここまで違う一面を出せるなんて、ポルカの表現の幅には脱帽です。

 

個人的にはフルアルバムに匹敵するほどの満足度を感じています。

まだポルカを知らない人にも心からおすすめできるアルバムです!